ビューティ情報『超簡単!もやしをいつもより長く保存する方法[冷蔵&冷凍]』

2019年2月22日 11:00

超簡単!もやしをいつもより長く保存する方法[冷蔵&冷凍]

目次

・もやしのシャキシャキ感が長く続く!冷蔵保存のコツ
・冷凍保存でさらに長持ち!
・最後に
超簡単!もやしをいつもより長く保存する方法[冷蔵&冷凍]
「もやしって日持ちしないな」「もう少し長持ちすればいいのに」…臭いが出てダメになったもやしを前にしてちょっぴりグチった覚えはありませんか?もやしって、冷蔵庫の野菜室で保存してもすぐに傷んでしまうんですよね。しかし!このもやしがすぐにしんなりせず、シャキシャキの食感を長持ちさせる保存方法があるんです。今回は、もやしのおいしさをいつも以上にキープする方法をご紹介したいと思います。

もやしのシャキシャキ感が長く続く!冷蔵保存のコツ

冷蔵庫でもやしを保存する、これはごく当たり前の方法です。でも、ここにひとつ工程を加えるだけで、もやしをより長く保存できてしまうわけです!
その工程とは…「もやしを袋から出し、水を注いだ容器に入れる」、これだけ。これでもやしがシャキシャキのまま、いつもより長く使えるのだから、驚きですよね。
もやしの冷蔵保存のコツ
超簡単!もやしをいつもより長く保存する方法[冷蔵&冷凍]

保存容器にもやしを入れて、もやし全体がひたるくらいの水を入れ、フタをして冷蔵庫へ。2日に一度は水を入れ替えましょう。
ちなみに水にひたしていると、ビタミンCなど水溶性の栄養成分は流れ出してしまいます。しばらくは使わない、とわかっているならば冷凍保存がおすすめです。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.