ビューティ情報『病気に負けない体をつくるための免疫力の高め方5つのギモン』

2019年5月27日 10:00

病気に負けない体をつくるための免疫力の高め方5つのギモン

目次


・【ギモン1】免疫細胞ってどのへんにあるの?
・【ギモン2】免疫力を落としてしまう原因は?
・【ギモン3】笑うと免疫力が上がるってホント?
・【ギモン4】運動すれば免疫力は上がる?
・【ギモン5】自然免疫を上げるために食生活で気をつけることは?
病気に負けない体をつくるための免疫力の高め方5つのギモン
油断するとすぐに風邪を引いてしまう・・・。そんなあなたは免疫力が落ちる生活をしているのかも。さまざまな病気から体を守るには、まず自然免疫を上げておくことが大切。どうすれば免疫を高め、病気に負けない体になるのか、ギモンを解消して免疫力の底上げをはかりましょう。

病気に負けない体をつくるための免疫力の高め方5つのギモン

【ギモン1】免疫細胞ってどのへんにあるの?

約6割は腸に存在します 「免疫細胞はさまざまな場所に存在しますが、なかでも多いのが腸で、全体の約6割が存在しています。最近は、腸の免疫が腸内細菌の影響を受けながら、体全体の免疫機能を調整していると考えられています」(順天堂大学准教授・竹田和由先生)

【ギモン2】免疫力を落としてしまう原因は?

不規則な生活やストレスで免疫力は大幅ダウン 「免疫力はちょっとしたことで下がってしまいがち。ふだんの生活で、自分の免疫力を奪ってしまうような行為を避けることが、免疫力を底上げするカギとなります」(順天堂大学准教授・竹田和由先生)
こんな習慣が免疫力を下げる! 不規則な生活 食事や睡眠の時間がバラバラになると、体のリズムがくずれて睡眠の質が下がり、免疫力も下がってしまうことに。なるべく同じ時間帯に食事や睡眠を取るよう心がけて。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.