ビューティ情報『【温泉療法専門医が教える】本当に健康になれる!正しいお風呂の入り方』

2019年5月8日 19:00

【温泉療法専門医が教える】本当に健康になれる!正しいお風呂の入り方

目次

・医学的にお風呂で健康になる3つ理由
・医学的なお風呂の正しい入り方
・じつは逆効果だった!お風呂の温活法
【温泉療法専門医が教える】本当に健康になれる!正しいお風呂の入り方
ダイエットや美容、健康のためにお風呂に入って、湯船に浸かることはとても大切だという話は聞いたことがあるでしょう。あなたはお風呂が好きですか?美容と健康に良いことから毎日入っている人もいれば、シャワーで済ませてしまう人もいるでしょう。人それぞれ生活環境が違うので、生活スタイルもさまざまなのは当然。また、近年は若い世代や独身者を中心にシャワーだけという人が増えているといいますが、どうせなら、体にメリットのある入り方をしたいですよね。一日の仕事を終えて、夜に温かいお風呂に入ることは疲れがほぐれ、リラックスできるのはもちろんですが、じつはきちんとした医学的な健康作用があるのです。そこで今回は、東京都市大学人間科学部教授・温泉療法専門医・医学博士の早坂信哉先生に、医学的な観点から「お風呂の正しい入り方と嬉しい効果」について教えていただきました。

医学的にお風呂で健康になる3つ理由

誰でもが幸せを感じるお風呂は、気持ちの面でも癒されますが体に及ぼす健康作用があります。
医学的に分けると以下の3つです。
【温泉療法専門医が教える】本当に健康になれる!正しいお風呂の入り方

1、温熱作用 温かいお湯に入るとまずは体の表面温度が上がります。お湯に触れているのは皮膚表面だけなのですが、皮膚にも多くの血管があります。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.