ビューティ情報『春のお祝い「ハレの日ごはん」をヘルシーに!玄米と甘酒で作る「ちらし寿司」レシピ』

2019年3月16日 11:00

春のお祝い「ハレの日ごはん」をヘルシーに!玄米と甘酒で作る「ちらし寿司」レシピ

春のお祝い「ハレの日ごはん」をヘルシーに!玄米と甘酒で作る「ちらし寿司」レシピ
お祝いごとやお花見など人が集まることが多い春に食べたい、簡単ヘルシーレシピをご紹介します。腸からきれいになれる甘酒と、玄米で作る華やかなちらし寿司です。いつものちらし寿司がちょっと変化しておいしいですよ!

甘酒と玄米で作る「春のちらし寿司」

ちらし寿司できあがり

【材料】4人分
玄米2合
鮭の切り身2切れ
蓮根(1㎝角)60g
大葉(千切り)10枚
白いりごま大さじ1
きざみのり適量
A
甘麴(濃縮甘酒)大2
酢大2
塩小さじ1/2
B
卵1個
塩麴小さじ1
梅酢70ml
菜種油小さじ1/2
塩ひとつまみ
【作り方】
(1)鮭を焼いてほぐし、A、Bそれぞれをよく混ぜ合わせておく。
(2)鍋に大さじ2の水、れんこんを入れ塩をふり、ふたをして蓮根が柔らかくなるまで弱火で蒸し煮する。
ビニール袋に梅酢を入れ、れんこんを漬けておく。
(3)玄米を500mlの水で炊いて、Aと混ぜ寿司飯にする。
(4)フライパンを温め菜種油を入れ、Bを流し入れ両面焼いて、細く切って錦糸卵を作っておく。
(5)(3)と鮭、大葉、れんこん、ごまを混ぜ合わせ、錦糸卵とのりを散らす。
春のお祝い「ハレの日ごはん」をヘルシーに!玄米と甘酒で作る「ちらし寿司」レシピ

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.