ビューティ情報『「あんこ」が世界で大人気!?話題の“発酵あんこ”の作り方』

2019年3月24日 11:00

「あんこ」が世界で大人気!?話題の“発酵あんこ”の作り方

目次

・小豆に秘められた驚きの健康パワー!
・発酵あんこは自宅で簡単に作れる?
「あんこ」が世界で大人気!?話題の“発酵あんこ”の作り方
ここ最近、海外では“あんこ”の人気が高まっています。その理由は「豆だからヘルシー」「クリームより低カロリー」といったもので、どうやら健康メリットを期待する人が多いよう。しかし日本人からすると、「甘いから太りやすい」というイメージが先行してしまいますよね。ネット上でも、「ダイエットの敵!」「おいしいけど食べ過ぎれば体重が悲惨なことに…」と嘆く声が少なくありません。そんなあんこに、果たして海外の人が考えるような健康メリットはあるのでしょうか。今回は、知られざるあんこの秘密についてご紹介していきましょう。

■小豆に秘められた驚きの健康パワー!

小豆の画像

1月31日に放送された「主治医が見つかる診療所」(テレビ東京系)には、管理栄養士の赤石定典先生が登場。あんこに隠された驚きの新常識を教えてくれました。
赤石先生曰く、あんこは体にうれしい“栄養の宝庫”。材料である小豆には、「腸内環境を整える食物繊維が豊富」「鉄分がほうれん草の2.7倍」「ポリフェノールが酸化を防ぐ」という3つの健康効果が秘められています。しかし栄養満点の小豆も、お赤飯では茶碗1杯で15g程度しかとれません。一方であんこなら、茶碗1杯で50gもとることが可能。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.