ビューティ情報『美肌効果を得られるのはアルカリ性? プロが実践する失敗しない温泉の選び方』

2019年3月26日 11:00

美肌効果を得られるのはアルカリ性? プロが実践する失敗しない温泉の選び方

目次

・“美肌の湯”は意外と簡単に判別できる?
・温泉選びで重要なのは“温泉分析書”
美肌効果を得られるのはアルカリ性? プロが実践する失敗しない温泉の選び方
日本は世界でも有数の“温泉国”なので、全国至るところに温泉宿が建ち並びます。ネット上でも「たまの休日くらい温泉で身も心も癒されたくなる」「日帰りでも全然かまわないから温泉で体の芯から温まりたい」「温泉は日本人にとって最高の癒しだと思う」といった声が少なくありません。しかしせっかく温泉に足を運ぶのであれば、効能にもこだわりたいところ。そこで今回は、温泉の効能を見極めるとっておきのテクニックをご紹介していきましょう。

■“美肌の湯”は意外と簡単に判別できる?

肌を触る女性の画像

1月29日に放送された「教えてもらう前と後」(TBS系)には、温泉紀行ライターの飯出敏夫さんが登場。これまでに3000カ所の温泉を巡ってきたプロが、“絶対に失敗しない温泉選び”の方法を教えてくれました。
まずは女性に嬉しい“美肌の湯”の見極め方から。温泉の美肌効果に関しては、じつのところ簡単に判断する方法があります。それはお湯が“酸性”か“アルカリ性”かをチェックするだけ。基本的に美肌の湯はアルカリ性なので、前もって温泉の性質を調べてから足を運ぶといいですよ。
また成分表でpH(水素イオン指数)を確認してみるのもおすすめ。家庭の水道水は6~7.5の中性なので、これを基準に数値が水道水以上ならアルカリ性と判断してください。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.