ビューティ情報『身近なスーパーフード「卵」で乾燥対策!1週間お試しレポート【オトナのゆるビューティライフ】』

2019年3月26日 21:00

身近なスーパーフード「卵」で乾燥対策!1週間お試しレポート【オトナのゆるビューティライフ】

身近なスーパーフード「卵」で乾燥対策!1週間お試しレポート【オトナのゆるビューティライフ】
暖かい日差しの日が増え、だんだんと春を感じ始める季節。そんな中、まだまだ気になる乾燥。特に季節の変わり目には呼吸器の乾燥で咳が出やすかったり、乾燥と花粉の影響で肌が荒れたりすることも。今回は「完全栄養食」とも言われるスーパーフード「卵」を使った生活にイラストレーターの猫嶋いおりさんが1週間チャレンジ!
あたたかくなって気持ちもはれやか!しかし、これからがツラい人も多いのではないでしょうか第11回~たまご~超花粉症な母を持つ猫嶋です風邪やインフルエンザに代表される外からくる病気のことを東洋医学では「外邪《がいじゃ》」と呼びますそれでも元気なのは免疫などのバリア機能のおかげしかし…秋・冬に乾燥しうるおいが不足した体のバリアは…五臓でバリアを司る「肺」も乾燥に弱く…弱った粘膜をねらいうち!!風邪・インフルエンザに始まり乾燥が苦手な肌にも追いうち…更に花粉症ときたもんだ…ぜんそく持ちな私にも他人事ではありませんせっかく落ちついていた空咳がまた…そこでうるおいと乾燥を防ぎマルチパワー食材でもある…

卵今回はこちらを1週間お試しします!なぜに卵かと言いますと卵は完全栄養食なんて言われます!さすがヒヨコの素!東洋医学的にも「肺・心・脾・肝・腎」と五臓すべてに働きかける元気食材なのです!良質なたんぱく質とビタミンCなど食物繊維以外の全ての栄養素をすべて含んでいますすごい!更にお安い!子どもも大好き!薬膳的にはうるおいを与え乾燥を防ぐ食材でありとくに今の時期にいたわりたい呼吸器の乾燥に有効です口のかわき空咳声のかすれこういう症状があるときは意識してとってみましょう気持ちを安定させる作用もあるので眠りの質が高まります…よく寝ると免疫力アップも期待できます!朝食に食べるといいらしいですよこの1週間お試しは空咳と眠りの質・体調の変化に注視してみました卵7DAYS①八宝菜ゆでたまご入り②ハンバーグ③目玉焼き④〃⑤ちりめん入り卵焼き⑥目玉焼き⑦すまし汁

まず、夫が悪夢を見ることが減りました娘がと起きる日がなくなりました眠りの質が向上したと言えるでしょう私の空咳やたんも落ち着き…咳知らず大体、昼2時くらいには元気がなくなっていたのですが…むっちゃ動ける~!!夜、口が乾いて目が覚めることもありませんでした現代社会においてデジタル機器にふれることも多く乾燥は切りはなせないものですが食品などのおかげで軽減もできるということですね身をもって知るとはまさにこのこと我が家には卵でうるおいチャージはとても合っていたようです年は唇も割れてません♡

参考にした記事はこちら!
風邪・インフルエンザに花粉症予防まで! バリア機能を高める「卵」のパワー
イラスト/猫嶋いおり

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.