ビューティ情報『春になったら苦味野菜ですっきりデトックス!1週間お試しレポート【オトナのゆるビューティライフ】』

2019年3月30日 21:00

春になったら苦味野菜ですっきりデトックス!1週間お試しレポート【オトナのゆるビューティライフ】

春になったら苦味野菜ですっきりデトックス!1週間お試しレポート【オトナのゆるビューティライフ】
春の野菜がおいしい季節!でも、ただおいしいだけではなく少し苦味のある春野菜にはデトックス効果もあるんです。今回はそんな春の苦味野菜を使った生活にイラストレーターの猫嶋いおりさんが1週間チャレンジ!
先日、娘がはじめてお花のプレゼントをくれました「ママにあげる!」と散歩途中に取ったそうです菜の花が咲き始めると本格的に「春」を身近に感じられます第12回~春の苦味野菜~こんにちは最近年のせいか涙もろい猫嶋@アラフォーです「春はデトックスの季節」東洋医学でも同じようなことが言われてきたそうで…冬の間代謝を下げてエネルギーをため込む=不要なものも一緒にたまっている春や!ぬぎすてる!このように言われてきたそうですそこでそれを助けるのが苦味のある春野菜ですお花も食べるの?食べれるけど道ばたのやつはやめといてね!春になったら不要なものはスッキリ排出!

昔から「春は芽を、夏には花を、秋には実を、冬には根を食す」のが食生活の基本とされてきました春の野菜には独特苦味があります食材には、五味と呼ばれる性質がありこれらはそれぞれ体に取り入れたときの作用や機能がちがいます酸味苦味甘味辛味鹹味苦味は便通の改善、胃の調子を整えて体内の解毒をする作用があるとされています腸にたまった不要なものをはき出しましょう!ふきのとう・菜の花・タラの芽・わらび・筍…これらはみな独特の苦味のある春野菜すっきりデトックスしたいときにもってこいです!気をつけたいのは体を冷やす作用お料理の際には辛かったり香りのいいものと一緒にするといいでしょうさて、そんな苦味野菜7DAYS今回もやってみました!●ねぎ・菜の花豚肉のいため物●つくしの卵とじ●つくしの卵とじ●ふきのとうみそ●菜の花のおひた●ふきのとうみそ●ふきのとうみそアクが強いので今回娘さんは食べておりません苦味野菜7DAYS春夏秋冬

久々のレシピはふきのとうみそ!アクが強いので必ず事前準備が必要です!◎ふきのとうのくきを少し切る◎切ったらすぐに水につけておく※すぐ変色するため◎お湯でゆでてあら熱が取れたら小さくみじん切りにします◎油をしいて炒めますみそ・みりん・砂糖を入れてねりねりお好みでクルミやゆずを入れると冷え対策になります!お好みの固さまでねって完成!まず大きな変化は胃痛が減ったことそれに体を動かそう!という気持ちになる日がえました少し冷えを感じる日があったので今後の改善点です辛いものももう少し入れたらよかった苦味は精神安定にも一役買うとのこと自律神経も乱れがちになる季節ですみなさん心に十分ゆとりをもって日々をおすごしくださいね!私も久々の川沿いライドに出かけたいと思います!

参考にした記事はこちら!
冬にため込んだ脂肪や老廃物もすっきり! 春は苦味野菜で体内デトックス
イラスト/猫嶋いおり

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.