ビューティ情報『リーボックの歴史が原宿に集結!「Reebok 90s House」が期間限定オープン #Omezaトーク』

2019年4月6日 06:00

リーボックの歴史が原宿に集結!「Reebok 90s House」が期間限定オープン #Omezaトーク

リーボックの歴史が原宿に集結!「Reebok 90s House」が期間限定オープン #Omezaトーク
リーボックのアイコニック商品として多くのファンがいるランニングシューズ「インスタポンプ フューリー」。発売から25周年のタイミングで、原宿で期間限定スペース「Reebok 90s House」が4月14日(日)まで入場無料でオープンするとのことで、早速遊びに行ってきました。
リーボックの期間限定スペース「Reebok 90s House」が4月5日(金)からオープンになるとのことで、遊びに行ってきました!
開発チームの似顔絵

歴代の「インスタポンプ フューリー」の展示を始め、開発チーム「RAC(Reebok Advanced Concepts)」の貴重な資料やストーリー漫画などを楽しむことができます。
作業場

特に感動したのが、フットウエアデザイナーのスティーブン・スミスさんの作業スペースが再現されたエリア。実際に使用されているアイテムも飾られていて、ご本人も「かなりの再現度!」と絶賛されていたそうです。
PIZZA SLICE

さらにスペース内にはNYスタイルのピザ専門店「PIZZA SLICE」とのスペシャルコラボピザトーストが楽しめるエリアも!どこまでも90年代を楽しめそうです。1食650円で1日200食限定です。
リーボックの歴史が原宿に集結!「Reebok 90s House」が期間限定オープン #Omezaトーク

さらに、「Reebok 90s House」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.