ビューティ情報『顔は洗わない!? 化粧水はつけない!? 驚異の美肌をもつ川上愛子さんのスキンケアの極意』

2019年4月12日 21:00

顔は洗わない!? 化粧水はつけない!? 驚異の美肌をもつ川上愛子さんのスキンケアの極意

顔は洗わない!? 化粧水はつけない!? 驚異の美肌をもつ川上愛子さんのスキンケアの極意
一日の終わりには、メイク落としでメイクをオフし、洗顔をして、お風呂上がりには化粧水と乳液、美容液やクリームでお肌を整える。そんなスキンケアが当たり前になっている人は多いですよね。でもじつは、その多くが「必ずしも必要のないことなんです」と話すのが、一般社団法人 日本爪肌美容検定協会代表理事でコスメ薬事法管理者の川上愛子さんです。そんな川上さんに、「皮膚科学+化粧品成分学」という科学的根拠と豊富な経験則から導き出した「輝く肌の作り方」を教えていただきます!!
皮膚常在菌の力で美肌になれる!
指で肌のチェックをする

肌育成スペシャリストとして、2万人以上をスキンケア・カウンセリングしてきた川上さんは、皮膚常在菌の働きに着目した「洗わない美容」の第一人者(もちろんご本人の肌も、43歳とは思えないつややかさ!)。
川上さんによると、「腸活」ブームで菌に関する研究が進んだここ数年、私たちの体に棲む無数の菌が美と健康に大きく貢献していることがわかってきたそう。
私たちの皮膚に棲む皮膚常在菌もそのひとつで、川上さんも、「菌にうまく働いてもらうことで、美容と健康は維持できる」という確信を深めたといいます。
「たとえば、皮膚の表面に棲む表皮ブドウ球菌は、私たちが分泌する皮脂や汗を分解して保湿成分グリセリンを作り出し、肌をツヤツヤにしたり、脂肪酸を分泌して肌を弱酸性に保っています。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.