ビューティ情報『深呼吸で体は軽く温かく。呼吸整体師が教える『養生思考』を深める呼吸法とは?』

2019年4月18日 21:00

深呼吸で体は軽く温かく。呼吸整体師が教える『養生思考』を深める呼吸法とは?

目次

・養生思考のための呼吸の練習
・体と対話する呼吸。深呼吸を味わう
深呼吸で体は軽く温かく。呼吸整体師が教える『養生思考』を深める呼吸法とは?
息が止まっていたり、余分な力が入っている部分はありませんか。呼吸に意識を向け自分の体と対話することから癒しが始まります。心地よい呼吸をくり返すと、やがて体か温かく軽くなるのがわかります。呼吸整体師の森田愛子さんの著書『養生思考を身につける』から、森田さんの呼吸教室でも行なっている呼吸法をご紹介していきます。

養生思考のための呼吸の練習

呼吸の練習をする女性

養生思考の土台である呼吸の練習法をご紹介します。
体操ではありませんから、難しくとらえることはありません。
最初は自分の呼吸がどうなっているかを観察して、体に息が自然に入り、出ていくのを感じます。
何回やったら効果が出る? などと考えないで、ただただ続けてください。
体の中心に息がすとんとおさまるのがわかったら、自然呼吸が引き出された証拠。
体は温かく、軽いのに存在感をもち、頭はすっきりとして、満たされたようなそんな感覚を味わえます。

体と対話する呼吸。深呼吸を味わう

呼吸をしながら体と対話する女性

具体的に呼吸の練習法をご紹介していきます。
自分の体の声に耳を傾け、それを受けとって従う、ということに実感を持てるようになると思います。これらは私が主宰する呼吸教室でもやっている動きです。 では、始めてみましょう。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.