ビューティ情報『“10秒伸ばし”でコンディションが整い、やせやすく! 硬い体をやわらかくするストレッチ』

2019年5月3日 11:00

“10秒伸ばし”でコンディションが整い、やせやすく! 硬い体をやわらかくするストレッチ

“10秒伸ばし”でコンディションが整い、やせやすく! 硬い体をやわらかくするストレッチ
体には硬くなりがちな部位があります。これらの部位をやわらかくすることで、姿勢や日常の動きは大きく改善します。プロトレーナーの坂詰真二さんに、硬くなりがちな部位をやわらかくするストレッチを教えてもらいました。

体の動きが大きくなり、1日の消費カロリーも増加

前回、「やわらかくするべき部位」のストレッチを4種類紹介しました。今回は、後半の4種類を紹介します。
「紹介するストレッチによって、姿勢や日常の動きが改善すると、体によけいな負担がかからなくなるため、疲れにくくなります。また、可動域が広がるので、体の動きは自然と大きくなり、結果的に1日の消費カロリーも増加。直接的にダイエットや特定の部位の引き締めにはつながりませんが、コンディションを整え、やせやすい生活に近づけてくれるのがストレッチなのです」
前回同様、まずは10秒伸ばし続け、3回くり返してみてください。では、さっそく始めましょう。
【お腹】
長時間のデスクワークなどで猫背の姿勢が続くと、腹筋は縮んで硬くなって猫背が定着してしまいます。うつぶせになって上体を反らし、気もちよくお腹を伸ばしましょう。

うつぶせになる

床にうつぶせになります。脚は軽く開き、足の甲も床につけて。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.