ビューティ情報『バレエダンサーが教える、体幹を鍛えるストレッチ3STEP<中級編>』

2019年5月12日 17:00

バレエダンサーが教える、体幹を鍛えるストレッチ3STEP<中級編>

目次

・:体幹トレーニング中級編<1>
・:体幹トレーニング中級編<2>
・:体幹トレーニング中級編<3>
バレエダンサーが教える、体幹を鍛えるストレッチ3STEP<中級編>
基礎代謝がアップするだけでなく、姿勢も整い、いいことばかりの体幹トレーニング。前回教わった、バレエダンサー武田亜希子さんによる「体幹を鍛えるストレッチ初級編」に慣れてきた人は、こちらの中級編にステップアップ!

■:体幹トレーニング中級編<1>

両手と両ひざを床につけます。足は肩幅に開き、肩の真下に手がくるようにします。このときお腹は引き締めて、背すじはまっすぐな状態に。
バレエダンサー武田亜希子さん

まずは右脚を後方へと伸ばして上げます。頭から足先までまっすぐ、床と並行した形をキープ。
バレエダンサー武田亜希子さん

脚はこのまま、今度は左手を上げてバランスをとります。
ポイントは、軸になっている左脚に体重をのせすぎないこと。あくまで体の中心である体幹でバランスをとるイメージで行います。
ほどよくキープしたら、反対側も行いましょう(武田さん)

■:体幹トレーニング中級編<2>

足もとは、つま先を開き、両足のかかとを上げて寄せるように立ちます。
高さは低くてもOK。グラグラしてしまう場合は、かかとを下ろしたままでも大丈夫です。
バレエダンサー武田亜希子さん

足もとはそのまま、全身が上に伸びるイメージで両手を天井側に向けて伸ばし、手を合わせます。
バレエダンサー武田亜希子さん

そして息を吐きながら、上半身を右に曲げます。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.