ビューティ情報『「なんとなくだるい」…管理栄養士に聞く!アラフォー世代の不調に効くパワー食材』

2019年5月17日 17:00

「なんとなくだるい」…管理栄養士に聞く!アラフォー世代の不調に効くパワー食材

目次

・アラフォー世代の不調…「冷え」
・アラフォー世代の不調…「婦人科トラブル」
・アラフォー世代の不調…「体のだるさ、貧血」
「なんとなくだるい」…管理栄養士に聞く!アラフォー世代の不調に効くパワー食材
仕事や子育てで忙しいアラフォー世代。体の節目を迎え、「以前より不調がつらくなった」など、体調の変化を感じていませんか?ここでは、アラフォー世代に多いトラブルにスポットをあて、不調改善に効くおすすめのパワーフードを管理栄養士の大越郷子先生にアドバイスしていただきます。

アラフォー世代の不調…「冷え」

鼻をかんでいる女性

冷えをほうっておくと、便秘やむくみ、肩こり、婦人科トラブル、免疫力がダウンして風邪を引きやすくなるなど、さまざまな不調を招くことに。冷えの予防や改善には、体を冷やさないことが基本中の基本。
「食べものや飲みものは、冷たいものは避けて温かいものを選び、体内から温めることが大事。スープや鍋などはおすすめのメニューです。
豆腐など冷たいものを食べるときは、加熱調理するか、冷や奴やサラダにするなら体を温めるしょうがやねぎをトッピングするなど、食べ方や食材の組み合わせを工夫して体を冷やさないようにしましょう」(大越先生)
→冷えに効く栄養素や食材はこちら!
【ビタミンE】
血行を促進する作用があり、野菜やフルーツなどに豊富なビタミンCやにんじんなどの緑黄色野菜に多いカロテンといっしょにとることで抗酸化力が高まり、血液サラサラに。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.