ビューティ情報『ビタミンCたっぷりでまさに飲む日焼け止め!カルディのローズヒップシロップ』

2019年5月19日 11:00

ビタミンCたっぷりでまさに飲む日焼け止め!カルディのローズヒップシロップ

目次

・ビタミンC含有量はレモンの20倍⁉︎
・甘みはあるのに後味すっきり!
ビタミンCたっぷりでまさに飲む日焼け止め!カルディのローズヒップシロップ
紫外線が降り注ぐ季節。日焼け止めを塗っていても肌の調子が悪いと感じることがありませんか。そんなときはビタミンCたっぷりの食材をとりたいですね。ビタミンC含有量が多い果実といえばローズヒップ。カルディで見つけたのは、ローズヒップに甜菜糖を加えたハーブコーディアルです。レトロな見た目も可愛いウクライナ産のローズヒップシロップをさっそく試してみました。

ビタミンC含有量はレモンの20倍⁉︎

バラの花が咲いた後の実であるローズヒップ。ビタミンCはレモンの10倍とも20倍とも言われ、果実の中でも随一の含有量をほこります。
そのまま食べるのは難しいので、お茶にしたり、ハーブコーディアル(シロップ)にしたりして、豊富な栄養をいただきます。
ローズヒップティーは日本でもなじみがありますが、ローズヒップをお砂糖で漬けるシロップもヨーロッパでは一般的に作られる家庭のレシピ。
ローズヒップは美肌やアンチエイジングにも有用で、風邪予防にも最適なハーブ。
また女性ホルモンを活性化させるなど女性にうれしい効果が盛りだくさんです。
今の時期は紫外線による肌のシミ・ソバカス対策にも。

甘みはあるのに後味すっきり!

ローズヒップシップを炭酸割りしたところ

カルディで見つけた『ローズヒップシロップ』はウクライナ産で原材料は砂糖とローズヒップエキスのみ。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.