ビューティ情報『満足度大!スープで食べ過ぎ防止ができる3つの理由』

2019年5月21日 18:00

満足度大!スープで食べ過ぎ防止ができる3つの理由

目次

・スープが食欲を抑える3つの理由
・理由【1】食事でとると、水分で主食やおかずの食べ過ぎ防止
・理由【2】ビタミンやミネラルなどを余すことなく丸ごととれる
・理由【3】間食や夜食にとれば空腹を低カロリーで満たせる
満足度大!スープで食べ過ぎ防止ができる3つの理由
献立をバランスアップするのに欠かせない汁物=スープは、上手にとり入れることで、ダイエットにも大活躍するのだそう。管理栄養士の大越先生に暴飲暴食を抑えるコツを教えていただきました。

スープが食欲を抑える3つの理由

スープをよそっている

献立をバランスアップするのに欠かせない汁もの=スープは、上手にとり入れることで、ダイエットにも大活躍するのだそう。
「スープを食事でとると、その水分でお腹がふくらみ、ご飯などの食べ過ぎをセーブできます。また、具材を工夫すれば、ほかのおかずで不足している栄養を補えますし、具だくさんにすれば、一品でメインディッシュにもできるなど、調理の自由度が高い点も魅力。食材やダシ、調味料などのうまみで満足感が高まるため、毎食でもとり入れたいものです。また、間食や夜食に利用するのも◎。その際は、野菜や海藻などを使ったコンソメスープやみそ汁など、あっさり味でカロリーを抑えたものがベター。温かいものをお腹に入れるだけで、空腹を上手にまぎらわせることができます」(管理栄養士・大越郷子先生)

理由【1】食事でとると、水分で主食やおかずの食べ過ぎ防止

スープの水分で満腹感を得やすいため、その他のおかずの食べ過ぎを防ぐことができるところがポイントです。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.