ビューティ情報『5つのファンクショナルトレーニングで動ける体を手に入れる!』

2019年5月19日 17:00

5つのファンクショナルトレーニングで動ける体を手に入れる!

ファンクショナルトレーニングは、やり込めばやり込んだぶん、体が動くようになりますので、みなさんもぜひ挑戦してみてくださいね」(桑原先生)
効果を実感するまでに時間がかかるウエイトトレーニングに比べ、ファンクショナルトレーニングは割と早い段階でその効果を感じることができるといいます。それではさっそく5つのメニューを見てみましょう!
フロントブリッジランジ(目安回数:各10回) 体幹を鍛える「フロントブリッジ」の応用編。走るようなイメージで脚を動かすのがポイントです。
フロントブリッジランジ

両手両足を床に着け、腕立て伏せを行うような体勢になります。右脚を折り曲げながら素早く胸に近づけ、2秒キープしたあと元の状態に戻します。左脚も同様に行いましょう。これを交互に20回くり返し行います。
スクイーズ(目安回数:各10回) 「スクイーズ」には「絞る」という意味があります。手と足を反対方向に倒し、体を絞ることで、腹筋に刺激を与えます。
スクイーズ1

(1)あお向けになり、手のひらを合わせ、両腕を上に伸ばします。両脚をそろえ、ひざを軽く曲げ、床から浮かせた状態に。
スクイーズ2

(2)両腕を左側に、両脚を右側に、それぞれ床に着かない位置まで倒します。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.