ビューティ情報『1日4分!自宅でできる高強度なトレーニング「タバタプロトコル」』

2019年5月20日 17:00

1日4分!自宅でできる高強度なトレーニング「タバタプロトコル」

1日4分!自宅でできる高強度なトレーニング「タバタプロトコル」
立命館大学の田畑教授が考案した「タバタプロトコル」。「パフォーマンスが上がる」と、海外のアスリートから注目されたことをきっかけに、最近、日本のフィットネス界でも話題を集めています。そこで、今回は特別に「タバタプロトコル」のメソッドをもとに、コンディショニングトレーナーの桑原弘樹先生に、全身を鍛えるメニューを考えていただきました。みなさんもさっそくチャレンジしてみましょう!

きっちり時間を守ることがなにより大切

「タバタプロトコル」は、「20秒間運動して10秒間休む」、これを8回くり返し行うというもの。どんなメニューを組み合わせてもよく、例えば同じメニューを8回くり返してもOK
「私は減量をしていて体重が止まってしまったときに『タバタプロトコル』をとり入れています。このトレーニングを行うことで、心肺機能が高まり、体幹が強くなるほかにも、脂肪燃焼やスタミナがアップするなど、いいことがたくさんあるんです。ハードですが、1日4分がんばればいいという点も魅力的ですよね」(桑原先生)
「タバタプロトコル」は、時間を厳密に守ることが重要。さらに、1日に1回でいいので、全力で1回行うことを心がけましょう。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.