ビューティ情報『壁一枚あればOK!バレエダンサーが教える、ヒップアップストレッチ』

2019年5月21日 17:00

壁一枚あればOK!バレエダンサーが教える、ヒップアップストレッチ

目次

・ステップ<1>お尻の内側から鍛えるストレッチ
・ステップ<2>美尻作りに効く!ヒップストレッチ
・ステップ<3>お尻~ももの裏側に効くストレッチ
壁一枚あればOK!バレエダンサーが教える、ヒップアップストレッチ
キュっと上がったお尻は、若々しくて健康的に見えるもの。年齢を重ねてもキープしたいものですよね。しかし、日常生活の中で下半身は動かす機会が少なく、意識して鍛える機会を作らなければ、下垂していく一方。短時間でも鍛える時間を作ることが、ヒップアップの近道になるのです。今回は、日常のちょっとしたすきま時間を使って、壁一枚のスペースでできるヒップアップストレッチをバレエダンサー武田亜希子さんに、教えていただきました。

ステップ<1>お尻の内側から鍛えるストレッチ

武田亜希子さん

両手を壁にそえたら、右脚を手前に、少し間隔を開けて、左脚をうしろにつきます。うしろについた脚は、つま先をのばして少し床から上げておきます。
武田亜希子さん

この状態のまま、息を吐きながら軸になっている右脚を、ゆっくりと曲げていきます。
このとき、上げているうしろ脚が床についたりグラグラ動いたりしないように、最初の高さをキープしたまま行いましょう。
しばらくしたら、右脚をゆっくり伸ばして元に戻してます。この流れをほどよくくり返して。
次は軸足を変えて、反対側も同様に行っていきましょう(武田さん)

ステップ<2>美尻作りに効く!ヒップストレッチ

ステップ<1>と同様に、壁に両手をそえたら足もとは肩幅程度に開いておきます。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.