ビューティ情報『簡単なひと手間で栄養素がアップ!! 血液をサラサラにする春野菜「新たまねぎ」の活用法』

2019年5月23日 11:00

簡単なひと手間で栄養素がアップ!! 血液をサラサラにする春野菜「新たまねぎ」の活用法

目次

・空気にさらすのがポイント!? 新たまねぎの栄養素をアップさせる“お手軽テクニック”
・酢につけるだけでOK! 血液をサラサラにする「酢たまねぎ」の作り方
簡単なひと手間で栄養素がアップ!! 血液をサラサラにする春野菜「新たまねぎ」の活用法
豊富な栄養が詰まっている春野菜。今が旬の食材なので、積極的に利用している人も多いでしょう。しかし正しい調理方法を実践しないと、せっかくの栄養をとり損ねる可能性が。そこで今回注目したのは、春野菜の人気食材「新たまねぎ」。トッピングとして活躍する食材ですが、ひと手間加えるだけで健康効果が格段にアップします。お手軽にトライできる準備方法やレシピなど、新たまねぎを活かすテクニックをたくさんご紹介します。今しか堪能できない旬の味を、ワンランク上の1品に仕上げてみてはいかがでしょうか?

空気にさらすのがポイント!? 新たまねぎの栄養素をアップさせる“お手軽テクニック”

フライパンを持った女性の画像

4月10日放送の「ソレダメ! ~あなたの常識は非常識!?~」(テレビ東京系)では、“新たまねぎの新常識”を特集。番組には野村消化器内科の野村喜重郎先生が登場し、健康効果を高める新たまねぎの調理法を紹介しました。
新たまねぎは動脈硬化予防に最適な“血液サラサラ成分”や、腸内環境を整える“オリゴ糖”が豊富。しかし正しい調理法を施さないと、栄養摂取量が大きく変わってしまいます。
たとえば新たまねぎをカットしたあとはすぐに使わず“空気に長時間さらす”のがポイント。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.