ビューティ情報『0.5度上げるだけで健康メリット満載!? お手軽に体温を上げられる「平熱アップ法」』

2019年5月25日 11:00

0.5度上げるだけで健康メリット満載!? お手軽に体温を上げられる「平熱アップ法」

目次

・平熱が低いと健康リスクがアップ!? 体温を0.5度上げる「平熱アップ法」
・1分の運動でOK! 手軽に体温アップを実現する「1分楽ちんスクワット」
0.5度上げるだけで健康メリット満載!? お手軽に体温を上げられる「平熱アップ法」
健康時の体温を表す「平熱」。常に平熱が低い場合は、体調不良を招くキッカケになるのでケアが必要です。最近は低体温に悩む人が多いようで、ネット上では「起床後の体温が低くて困ってる」「気力が湧いてこないのは低体温のせいかな…」「平熱が低いせいかよく体調を崩します」「温活が流行っているけど、実践する時間がない」といった声が。そこで今回は、お手軽に平熱を上げる方法を紹介していきます。すぐに始められる小ワザばかりなので、低体温に悩んでいる人は要チェック。

平熱が低いと健康リスクがアップ!? 体温を0.5度上げる「平熱アップ法」

体温計の画像

4月11日放送の「主治医が見つかる診療所」(テレビ東京系)には、芝大門いまづクリニックの院長・今津嘉宏先生が登場。低体温で悩む患者さんを診断している今津先生が、平熱が低いことによる健康リスクを教えてくれました。
平熱が低い状態だと、「肌荒れや老化が進行」「代謝が下がって太りやすくなる」「がん細胞が活発化」などさまざまなリスクを招く恐れが。体温は1度下がるだけで、代謝率と免疫力がダウンします。免疫力の場合は約30%も低下してしまうため、低体温の人は早急な改善が必要。ちなみに健康的な体温は36.5度で、35.5~37.0度の間ならば問題のない数値です。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.