ビューティ情報『長いパソコン作業には要注意!? 体のゆがみ“巻き肩”を改善できる「肩甲骨ぐるぐる体操」』

2019年5月26日 17:00

長いパソコン作業には要注意!? 体のゆがみ“巻き肩”を改善できる「肩甲骨ぐるぐる体操」

目次

・原因は長時間のパソコン作業! 肺を圧迫する「巻き肩」の健康リスクとは
・巻き肩に効果的な「肩甲骨ぐるぐる体操」
長いパソコン作業には要注意!? 体のゆがみ“巻き肩”を改善できる「肩甲骨ぐるぐる体操」
悪い姿勢は健康リスクを高める原因になるため、なるべく解消したいところ。多くの人は背中の矯正に注目しがちですが、最近では肩のゆがみも深刻化しています。ネット上では「背中だけでなく肩も丸まってきた」「デスクワークが長いせいか肩こりが全然治らない。肩周りがちょっとゆがんでる気がします」などさまざまな声が。そこで今回は、専門医師が伝授する“肩のゆがみを治す方法”をピックアップしてみました。その場で実践できる簡単なセルフチェックや体操が登場するので、肩にお悩みがある人は要必見。体のゆがみをじょじょに改善して、健康ボディの維持に役立ててくださいね。

原因は長時間のパソコン作業! 肺を圧迫する「巻き肩」の健康リスクとは

デスクワーク中の画像

4月2日放送の「この差って何ですか?」(TBS系)には、栗原隆ウェルネスクリニックの栗原隆先生が登場。“体のゆがみ”に詳しい栗原先生が、“巻き肩”の危険性について解説してくれました。
巻き肩は、両肩が胸より前に出てしまう悪い姿勢。背骨が曲がった猫背とは違い、巻き肩は背中の横ラインが丸まった状態を指します。肩がゆがんでしまう大きな原因は、「長時間のパソコン作業」。巻き肩になった人は、日常的にパソコンを使用しているケースがほとんどでした。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.