ビューティ情報『美肌のプロ教えて! シワやシミ、たるみ…加齢による肌悩みはどうすればいい?』

2019年5月26日 06:00

美肌のプロ教えて! シワやシミ、たるみ…加齢による肌悩みはどうすればいい?

美肌のプロ教えて! シワやシミ、たるみ…加齢による肌悩みはどうすればいい?
皮膚常在菌の働きに着目し、自分の生み出す分泌物で輝く肌をつくる「洗わない美容」を提唱する川上愛子さん。2万人以上の女性をスキンケア・カウンセリングし、美肌に導いてきた川上さん自身も、43歳とは思えない美肌の持ち主です。そんな川上さんのもとに多く寄せられる肌悩みのひとつが、シワやシミ、たるみの解消法。年齢に抗えない肌悩みには、どう対処すればよいのでしょうか?
食生活で肌細胞を内側からキレイに
化粧水の成分を見ている川上さん

お風呂上がりの潤ったお肌から水分を逃さないよう、浴室内で乳液かオイルをつけて保湿している川上さん。毎日使うオイルや乳液も、効能を考えて選んでいるそうです。
「保湿に加えて美容効果を得たいときは、角質をやわらかくするビタミンAや、皮脂をコントロールするビタミンBなどが含まれているアボカドオイルを選びます。
老化は体が酸化することから始まるので、天然のビタミンEを含み、抗酸化作用のあるアルガンオイルやグレープシードオイルはエイジングケアオイルとしておすすめです。月見草油やボラージ油は、皮膚の再生能力を上げるといわれています。
ただ、エイジングケアといっても、細胞を若返らせるのはムリ。今日の肌が一番若いわけなので、今の肌をできるだけキープすることが大切です」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.