ビューティ情報『アルコールに甘いもの…etc.じつはノーマークだった片頭痛の誘発因子があった』

2019年5月28日 18:00

アルコールに甘いもの…etc.じつはノーマークだった片頭痛の誘発因子があった

アルコールに甘いもの…etc.じつはノーマークだった片頭痛の誘発因子があった
片頭痛の場合、誘発因子も症状も、人によってさまざまです。片頭痛に対処できるように、もっと片頭痛への理解を深めましょう。富士通クリニック頭痛外来の五十嵐久佳先生に伺いました。
「頭痛」だけではない片頭痛の症状
チョコレート系のお菓子を食べる女性

片頭痛の症状は「頭痛」だけではありません。吐き気・おう吐、光・音過敏など、さまざまな症状が出ます。その症状には、いくつかのステージがあり、頭痛の前に「前兆」「予兆」を感じる人もいます。
■キラキラが見える(前兆)
「稲妻のような光が見え、そのキラキラが拡大して、視野の一部が欠けることがあります。これは閃輝暗点(せんきあんてん)と呼ばれ、片頭痛の前兆の代表的なものです。脳の後頭葉の血流の低下が原因です。初めて体験するとびっくりするかもしれませんが、片頭痛の一部で、これ自体は深刻な症状ではありません」(五十嵐先生)
注意しなければならないのは、ピルの服用です。
「閃輝暗点のほか、手足のしびれ、言葉が出にくいなどの前兆がある人は、ピルを飲むと脳梗塞の危険が高まります。さらに、喫煙者は危険性が10倍になるといわれています」(五十嵐先生)。
避妊や婦人科系の病気の治療でピルが必要になった場合は、必ず処方してもらう前に医師に前兆があることを報告しましょう。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.