ビューティ情報『「きくち体操」で体の不調を改善! 座ったままできる足首&首の運動』

2019年5月30日 21:00

「きくち体操」で体の不調を改善! 座ったままできる足首&首の運動

目次

・健康になれる「きくち体操」
・首を伸ばして不調を改善
「きくち体操」で体の不調を改善! 座ったままできる足首&首の運動
首は体の関節の中でも、動かすことがとても多い部分。痛みが生じやすい肩や腰に次いで、不調を感じている人が多い部位でもあります。ネット上でも、「デスクワークで一番つらいのは首」「回すとゴリゴリ嫌な音がする」「こったときのマッサージ方法がわからなくてつい放置しちゃう」と悩む声が相次いでいました。首の筋肉が衰えると、肩や腕など全身に影響を及ぼすことが。健康的に年を重ねるためにも、首の健康は守っていかなければなりません。そこで今回は、書籍でも人気の「きくち体操」から首に効く体操をご紹介しましょう。

健康になれる「きくち体操」

しゃがんで足首を持っている女性の画像

“奇跡の85歳”と呼ばれる菊池和子さんは、健康な体を作る「きくち体操」を考案した女性。4月17日放送の「梅沢富美男のズバッと聞きます!」(フジテレビ系)では、首の不調を改善する体操をレクチャーしてくれました。
「きくち体操」とは、効率よく健康になるために生み出された体操。まずは基本となる「足首回し」から始めます。床に座って片足をひざに乗せたら、足の指と手の指をからませてつなぐように固定。この状態で足首を前後に4回ずつ回すのですが、ポイントは1周に8秒ほど時間をかけることです。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.