ビューティ情報『スイーツも炭水化物も食べていい!?ダイエットの思い込み3つ』

2019年5月15日 20:00

スイーツも炭水化物も食べていい!?ダイエットの思い込み3つ

目次

・「スイーツや油もの、大好きなものが食べられない」は勘違い!
・「炭水化物はダイエットの敵」は勘違い!
・「食事時間が不規則だから」は勘違い!
スイーツも炭水化物も食べていい!?ダイエットの思い込み3つ
ダイエットをしよう!と、いざ決意しても、誘惑も多いし、生活時間も不規則だからなかなかやせない……と、挫折した経験はありませんか?でもそれは、あなたの間違った思い込みが原因になっているかもしれません。ダイエットを邪魔するありがちな勘違いについて、日本ダイエットスペシャリスト協会理事長である永田孝行先生に教えていただきました。

スイーツや油もの、大好きなものが食べられない」は勘違い!

ダイエット中、甘い物や揚げ物はグッと我慢……と思っていませんか?確かに過度な糖質や脂質の摂り過ぎは体重の増加につながりますが、「太りにくい」食べ方をすれば無理に制限する必要はありません。
「ケーキやアイスクリーム、スナック菓子などの菓子類は、とても吸収率の高い糖質なので、食後のデザートとしていただくのはやめましょう。食後、血糖値が上昇しているところにこれらの食品を食べると、さらに血糖値が上がり、インスリンが大量に追加分泌されるため、続けると、肥満や生活習慣病を招いてしまうのです。デザートとしてではなく、前の食事から3時間ほど過ぎたあとに間食としていただきます。次の食事では間食をとった分、主食を減らすなど意識してみましょう。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.