ビューティ情報『中性脂肪は3日で下がる!? 数値が上下する仕組みと中性脂肪撃退レシピ』

2019年6月3日 05:30

中性脂肪は3日で下がる!? 数値が上下する仕組みと中性脂肪撃退レシピ

目次

・中性脂肪値が高くなる理由
・中性脂肪を下げる簡単レシピ
中性脂肪は3日で下がる!? 数値が上下する仕組みと中性脂肪撃退レシピ
健康診断などで、医師から忠告を受ける人が多い中性脂肪値。ある程度は必要な脂肪ですが、基準値を超えてしまうと健康によくないので注意が必要です。ところがネット上では、「中性脂肪って何に気をつければいいんだろう」「そもそも高いと何が悪いのか知らない」「太ってなくても高めだったらダイエットするべき?」とさまざまな疑問が上がっていました。血圧や体脂肪率と違って自宅で手軽に測ることができないため、自分の中性脂肪がどんな状態か知らない人も多いようです。そこで今回は、中性脂肪の数値が上下する仕組みに注目。数値を上げない食生活とおすすめレシピについてもご紹介しましょう。

中性脂肪値が高くなる理由

血液検査を受ける女性の画像

中性脂肪は脂質の1種で、数値が高いと脳梗塞や心筋梗塞の原因になってしまうそう。肝臓の専門医で栗原クリニック東京・日本橋の院長・栗原毅先生は、4月24日放送の「あさイチ」(NHK)で中性脂肪を下げるための知識を教えてくれました。
健康診断でわかる中性脂肪値は過去3日間の食事と運動で決まるため、3日前から食事を制限すれば正常な値が検出されます。しかしこれはあくまで血液中の中性脂肪値が下がった結果であって、一時的な節制だけでは体内に蓄積された脂肪は落ちません。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.