ビューティ情報『食べ過ぎた翌日もコレでOK。管理栄養士が教えるリセット術』

2019年5月8日 12:00

食べ過ぎた翌日もコレでOK。管理栄養士が教えるリセット術

目次

・食べ過ぎた後は48時間で調整しよう
・代謝UPがカギ!上手なリセット方法3つ
・翌日は3食バランスよく食べるのがポイント
・コンビニ食を組み合わせてリセット!
食べ過ぎた翌日もコレでOK。管理栄養士が教えるリセット術
普段はダイエットをしていても、外食をすると食欲スイッチが入って、つい食べ過ぎてしまう…という人も多いですよね。でも、食べ過ぎた翌日にリセットすれば、対処することは十分可能!上手なリセット方法を管理栄養士の先生に教えていただきました。

食べ過ぎた後は48時間で調整しよう

食べ過ぎると、体重が増えたと焦ってしまうことも多いもの。食べたものは、いつ脂肪に変わるのでしょうか?
「1日くらい食べ過ぎても、すぐに太るわけではありません。余分なエネルギーは、ただちに脂肪になるわけではなく、ひとまず肝臓に運ばれます。そこで余分な糖質や脂肪が脂肪細胞に蓄えられ、余分なたんぱく質(アミノ酸)は尿として体外に排泄されます。肝臓にストックされている時間はおよそ48時間なので、この間に、食べ過ぎてしまった分を調整するのがコツ。ただし、糖質や塩分を摂り過ぎると、体が水分を抱え込むのでむくんだ状態になり、体重が増えたと感じることがあります。便秘も同様です。とにかく投げやりにならずに、もう一度食生活を改善することが大切です」(管理栄養士・金丸絵里加先生)

代謝UPがカギ!上手なリセット方法3つ

前日食べ過ぎたからと言って、無理な食事制限をするのはNG。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.