ビューティ情報『続かないダイエットにサヨナラ! やせる炭水化物の食べ方5つ』

2019年5月10日 07:00

続かないダイエットにサヨナラ! やせる炭水化物の食べ方5つ

目次

・血糖値の上昇が肥満を招くのはなぜ?
・炭水化物を食べても血糖値を上げにくくする5つのルール
続かないダイエットにサヨナラ! やせる炭水化物の食べ方5つ
すっかり定番となった低糖質ダイエット。肥満のもととなる過剰な糖質を摂取しないように食事制限をするものですが、本当に大切なのは急激に血糖値を上げないような食べ方をすること。炭水化物を食べてもきちんとやせる方法とポイントを、日本ダイエットスペシャリスト協会理事長である永田孝行先生にお伺いしました。

血糖値の上昇が肥満を招くのはなぜ?

炭水化物は「糖質」と「食物繊維」を合わせた総称のこと。ご飯やパン、麺類などの炭水化物を食べると、糖質が消化・吸収されて血液中に送り出され、血糖値が上昇します。この血糖こそが体を動かすエネルギー源となるのですが、一方で、血糖値の上昇にしたがいすい臓からインスリンというホルモンが追加分泌されます。このインスリンには、余った糖質を脂肪としてためこもうとする厄介な働きが。そのため、急激な血糖値の上昇を引き起こす食べ方をすると大量にインスリンが分泌され、肥満や生活習慣病の原因となってしまうのです。

炭水化物を食べても血糖値を上げにくくする5つのルール

では、炭水化物をきちんと食べながら、血糖値の急激な上昇を防ぐためにはどうすればいいのか、5つの食べ方ルールをご紹介しましょう。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.