ビューティ情報『肩こり解消のカギは「わき」と「お尻」!? プロが教える“画期的エクササイズ”』

2019年6月12日 11:00

肩こり解消のカギは「わき」と「お尻」!? プロが教える“画期的エクササイズ”

目次

・なぜ“わき”をほぐすと肩こり解消につながるの?
・肩こり解消を叶える「クラムシェル」
肩こり解消のカギは「わき」と「お尻」!? プロが教える“画期的エクササイズ”
今や日本の国民病ともいわれる“肩こり”。そのつらさから少しでも逃れようと、マッサージ店に足を運ぶ人も多いのではないでしょうか。しかしそのほとんどが、マッサージだけでは改善されていない様子。実際にネット上でも、「マッサージで少しは緩和されるけど、肩こり改善とまではいかない」「日が経つと肩こりのつらさがもとに戻る」といったお悩みの声が。じつは肩こり解消のカギは、あまり関係なさそうな「わき」と「お尻」にあるようです。そこで今回は4月23日放送の「なないろ日和!」(テレビ東京系)で反響を呼んだ、“肩こり解消法”をご紹介していきましょう。

なぜ“わき”をほぐすと肩こり解消につながるの?

腕を上げて脇の下をチェックしている女性の画像

まずは、“わき”からアプローチする肩こり解消法から。教えてくれたのは、『肩こりには脇もみが効く』(マガジンハウス)の著者・藤本靖さんです。そもそもなぜ“わき”が肩こり解消につながるのかというと、肩甲骨を支えている「前鋸筋(ぜんきょきん)」がわきの下にあるため。
人の腕は約4~5kgあり、その重い腕を常に吊り下げていることで肩が張ります。そしてその腕を肩甲骨が支え、さらに肩甲骨を支えているのが「前鋸筋」。もし腕立て伏せのポーズを1分間キープできない場合は、前鋸筋が弱っている可能性が。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.