ビューティ情報『アスパラガスを生で楽しめる!? TEAM NACS・森崎博之さんがすすめる北海道の絶品野菜』

2019年6月20日 05:30

アスパラガスを生で楽しめる!? TEAM NACS・森崎博之さんがすすめる北海道の絶品野菜

目次

・森崎博之さん直伝の「ミラノ風3食アスパラ」の作り方
・甘くてシャキシャキな知内町のニラって?
アスパラガスを生で楽しめる!? TEAM NACS・森崎博之さんがすすめる北海道の絶品野菜
“野菜王国”と称される北海道。日本全国の耕地面積のうち約4分の1を占める北海道では、広い農地を活かしてさまざまな作物が栽培されています。たとえばじゃがいもひとつをとっても、全収穫量のおよそ80%を占めて北海道が全国1位。ほかにもたまねぎやかぼちゃ、とうもろこしなどが収穫量全国1位です。そもそも北海道の野菜がおいしく育つ理由は、季節や昼夜の寒暖差が激しいため。寒暖差は野菜のおいしさに大きく関係しており、昼夜の気温差があるほど野菜の糖度は高まるそう。そこで今回は、北海道野菜をクローズアップ。北海道野菜の魅力とともに、おいしい食べ方も学んでいきましょう。

森崎博之さん直伝の「ミラノ風3食アスパラ」の作り方

ザルいっぱいに入ったアスパラガスの画像

5月11日放送の「世界一受けたい授業」(日本テレビ系)には、演劇ユニット「TEAM NACS」のリーダー・森崎博之さんが登場。食べるべき北海道の絶品野菜を教えてくれました。
ひとつ目に登場した野菜は、アスパラガス。その種類はじつにさまざまで、ふだんよく目にする緑色のアスパラガス、収穫時期の短いホワイトアスパラガス、さらにはアントシアニンポリフェノールが豊富な紫アスパラガスなどもあります。なかでも紫アスパラガスは糖度が高く、香りも抜群。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.