ビューティ情報『糖質オフダイエット に「冷やし中華」は◎!? 正しい糖質制限でやせボディをGETしよう♪』

2019年6月23日 11:00

糖質オフダイエット に「冷やし中華」は◎!? 正しい糖質制限でやせボディをGETしよう♪

目次

・アイスクリームよりシャーベットのほうが糖質量は多い!?
・血糖値が上がりにくい夏の麺料理とは?
糖質オフダイエット に「冷やし中華」は◎!? 正しい糖質制限でやせボディをGETしよう♪
最近、本屋でひときわ目につく「血糖値」関連の書籍。これだけ “血糖値”が大きな注目を集めているのは、最新のダイエット事情では、カロリーよりも「糖質」をコントロールするほうが大事といわれているため。最近の研究によれば、食後に食べものが体に吸収されて血糖値が急上昇すると、よぶんに摂取した糖が脂肪として蓄積されるそうです。今や「糖質のとり過ぎによる血糖値の急上昇が太る原因と深く関わっている」という解釈は常識になりつつあり、多くの女性たちが「糖質オフダイエット」に奮闘中。しかしこれからの暑い季節は、アイスやジュースなど糖質の大敵がいっぱい。「知らぬ間に糖質を大量に摂取していた…」とならないように、今のうちから血糖値の上がりやすい食材を学んでいきましょう。

アイスクリームよりシャーベットのほうが糖質量は多い!?

2つのアイスクリームの画像

5月13日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)では、「目からウロコの新常識 ~血糖値編~」と題した企画を特集。アキバ水野クリニック院長・水野雅登先生が、血糖値の上がりやすい食べものを教えてくれました。
まずは夏に食べたくなる“冷たいスイーツ”について。冷たいスイーツといえば「かき氷」「シャーベット」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.