ビューティ情報『管理栄養士が教える!改めて知りたい「グルテンフリー」』

2019年5月21日 12:00

管理栄養士が教える!改めて知りたい「グルテンフリー」

目次

・グルテンとは小麦粉に含まれるたんぱく質
・まずは主食をお米にしてみよう
管理栄養士が教える!改めて知りたい「グルテンフリー」
健康や美容に関心がある方にとって「グルテンフリー」という言葉を耳にする機会が増えている事でしょう。実際、グルテンフリーとはどういうことなのか、どういった効果があるのか?グルテンフリーの食事を推奨している管理栄養士の伊達友美先生に、グルテンフリーと、グルテンフリー食を実践する方法について教えていただきました。

グルテンとは小麦粉に含まれるたんぱく質

今や世界的に広がっている「グルテンフリー」。健康や美容に関心の高いセレブな皆さんは、「グルテンフリー」のものを食べていることが多いようです。皆さんも聞いたことがあるでしょう。
グルテンとは、小麦粉に含まれる粘り気のあるたんぱく質のことです。小麦粉はこのグルテンを含む量によって、種類が区別され、使われる料理が違います。グルテン量が多いのが強力粉、少ないものが薄力粉、その間が中力粉です。パンやパスタ、お菓子などのモチモチした食感や、うどんのコシも、このグルテンによるものです。料理を美味しくするためには、非常によいモノですが、体内ではいろいろとトラブルの原因になるといわれています。
グルテンには、腸内の悪玉菌を増やす作用があり、消化不良や栄養の吸収阻害、便秘、下痢、むくみなどの不調につながるといわれています。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.