ビューティ情報『梶芽衣子さんが使っている歯ブラシは8本!? 自分に合った歯ブラシを選ぶコツ』

2019年7月12日 11:00

梶芽衣子さんが使っている歯ブラシは8本!? 自分に合った歯ブラシを選ぶコツ

目次

・梶さんが紹介する「歯ブラシの使い分け方」
・毛の硬さを選ぶ基準は「歯ぐき」
梶芽衣子さんが使っている歯ブラシは8本!? 自分に合った歯ブラシを選ぶコツ
歯ブラシってどれを選べばいいのか迷ってしまいますよね。毛の硬さや大きさなどさまざまな判断材料がありますが、何となくで選んでいる人も多いのではないでしょうか? ネット上でも、「歯ブラシってたくさん種類があるから、どんなものを買えばいいのかわからない」「硬すぎる歯ブラシを買って失敗した」「問題なく歯を磨けていると思うけど、奥歯の裏までちゃんと磨けてるのかな?」「よさそうだと思って買った歯ブラシが、意外と使いにくい…」などお悩みの声が多数上がっていました。そこで今回は、歯を健康に保つための歯ブラシの使い分け方をご紹介しましょう。

梶さんが紹介する「歯ブラシの使い分け方」

歯間ブラシの画像

5月28日の「この差って何ですか?」(TBS系)では、虫歯や歯周病を予防するための歯ブラシ選びを特集。番組に出演した女優・梶芽衣子さんが、「私の命」と語る歯ブラシを紹介してくれました。
まず普通の歯ブラシを紹介したあと、奥歯用の小型歯ブラシが登場。一般的な歯ブラシは口の奥まで入り込みづらく、奥歯の裏側がおざなりに。それに対してヘッドの小さい歯ブラシを使うと、奥歯の裏側まできちんと磨けるそう。さらにインタースペースブラシと呼ばれる先のとがった歯ブラシを使えば歯と歯ぐきの間の汚れがキレイにかき出せます。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.