ビューティ情報『材料を切って入れるだけ!ダイエットスープ の時短レシピ』

2019年5月25日 12:00

材料を切って入れるだけ!ダイエットスープ の時短レシピ

目次

・ラクやせランチには、スープジャーが大活躍
・お腹も満足! 野菜たっぷりスープのレシピ3選
材料を切って入れるだけ!ダイエットスープ の時短レシピ
ダイエット中は食事に気を遣いますが、ランチとなると外食やコンビニのお弁当が多くなってしまいがち。そこでおすすめなのがスープジャーランチ。スープジャーに小さく切った材料を入れて熱湯を注ぎ、30分~1時間ほど待つだけでおいしいスープがラク~に完成! 野菜をたくさん使えば低カロリーで満腹感が得られるから、ダイエット中にぴったりなんです。

ラクやせランチには、スープジャーが大活躍

スープジャーランチは油をほとんど使わず調理でき、水分でお腹がふくらむから、基本的に低カロリー。
これ1品とおにぎりやパンで満腹になれるように、スープジャーは容量が300ml程度のものを選びます。
「基本の具は、やはり野菜。たっぷり入れられるように、塩もみや下ゆででカサを減らすのがコツです。
たんぱく質源は生ものを避け、保温調理だけで食べられるハム、豆腐などの加工品が安心。必ず熱湯を使うことも守ってください」(管理栄養士・大越郷子先生)

お腹も満足! 野菜たっぷりスープのレシピ3選

材料を入れておくだけで、スープジャーの保温効果が勝手に調理してくれる超お手軽レシピ。
今回は野菜のうまみがたっぷりと感じられる3つのレシピをご紹介します!
スープジャーの底まで野菜どっさり
「塩もみキャベツとソーセージのカレースープ」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.