ビューティ情報『怒りのピークは6秒間!気持ちをコントロールする6つの方法』

2019年5月12日 16:00

怒りのピークは6秒間!気持ちをコントロールする6つの方法

目次

・怒りのピークは6秒間
・1:怒りにレベルをつける
・2:目の前のものをじーっと観察する
・3:その場をいったん離れる
・4:思考をストップさせる
・5:自分に魔法の言葉をかける
・6:楽しいことを思い浮かべる
・怒りの感情は自分が信じている“べき”から生まれる!
怒りのピークは6秒間!気持ちをコントロールする6つの方法
夫が家事を手伝ってくれなくてイライラ。職場では上司に嫌味を言われイライラ。満員電車で押し潰されてイライラ......。これらの日常生活の中で感じる怒りの感情は、自分でコントロールすることが難しいですよね。ですがストレスが溜まり過ぎて暴飲暴食をしてしまったり、人間関係に悪影響が及んだりと怒りから生まれるものはマイナスなものばかり。日々を忙しく過ごす皆さんのなかには、すぐにイライラしてしまう自分をどうにか変えたい! と悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

怒りのピークは6秒間

日本アンガーマネジメント協会の安藤俊介さんによると、怒りのホルモンであるアドレナリンの影響を最も受けると言われているのは、怒りを感じてから最初の6秒間。この6秒間の間に行動してしまうと、相手を攻撃したり、反論してしまったりと後悔することが多くなってしまうのだそう。
では、怒りがピークに達する6秒間を乗り切り、ストレスを減らすにはどうしたらよいのでしょうか。安藤さんに、怒りのメカニズムと実践的な対処法を学ぶアメリカ発祥のアンガーマネジメントのメソッドを基にした、怒りをコントロールする6つの基本テクニックを教えていただきました。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.