ビューティ情報『怒りのピークは6秒間!気持ちをコントロールする6つの方法』

2019年5月12日 16:00

怒りのピークは6秒間!気持ちをコントロールする6つの方法

1:怒りにレベルをつける

怒りのピークは6秒間!気持ちをコントロールする6つの方法

「明日はものすごく寒くなる」より「今日より5度寒くなる」と言われたほうが、寒さを実感でき、服装を選びやすいもの。私たちは、数値に換算したほうがものごとを実感しやすくなるのです。怒りを感じたら「この怒りは、10段階でいえばどの程度?」とレベルをつけてみましょう。ひと呼吸おけて、怒りを客観視できます。
また、数値化を続けることで自分の“怒りの段階”を把握でき、「このレベルの怒りなら、この対応策を」と応用できます。

2:目の前のものをじーっと観察する

怒りのピークは6秒間!気持ちをコントロールする6つの方法

怒りを感じると、人は「こんなことがあった」と過去を考えるのと同時に「また同じ目にあったら、こうしてやろう」と、未来の仕返しを考えるため、「現在」がお留守になります。怒りの解消には、意識を「今いる場所」に戻すことが大切。
その手段として有効なのが、“もの”の観察です。スマホでもペンでもいいので、怒りが込み上げてきたら、それらをじっと観察してみましょう。形は?色は?傷の数は?じっくりと観察するうちに、怒りが静まっていきます。

3:その場をいったん離れる

怒りのピークは6秒間!気持ちをコントロールする6つの方法
liza54500/Shutterstock.com 頭がヒートアップする場面にあうと「なぜそんなことをするの?」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.