ビューティ情報『食べグセを改善したい!食欲をコントロールするにはどうしたらいい?』

2019年5月29日 05:00

食べグセを改善したい!食欲をコントロールするにはどうしたらいい?

理由を納得できれば、食べる気持ちは自然とおさまるでしょう。食べる前にわざと別のことをするといったことで興奮した気持ちをいったん静めると、理性を働かせやすいですよ」(片山先生)

血糖値が急激に下がるとすぐに空腹になる!

たっぷり食べて満腹になったのに、なぜかすぐにおなかがすく。このケースは、なぜ起こるのでしょう。
「脳はさまざまな情報をもとに、体がエネルギー不足と判断して食欲をわかせます。その重要な情報のひとつが、血糖値の低下。食事をとると血糖値が上がり、下がってくると空腹を感じやすくなります。つまり、すぐ血糖値が下がってしまうと、すぐにおなかがすくということ。血糖値の上下のスピードは食べ物によって異なります。お菓子や具の少ない主食といった糖質に偏った食べ物は、急激に上がって急激に下がるため、腹もちがしないのです。逆に、食物繊維が多い食べ物や酸味のあるもの、油ものなどはゆっくり上がってゆっくり下がるため、満腹感が持続します」(片山先生)

ストレスを危機と判断して食欲が暴走

ストレスを感じるとどんなことが起きるのでしょう。
「ストレスは、人にとって危機的な状況。そのため、ストレスを感知すると、それに立ち向かおうとして、エネルギーを必要以上に補充しようとするのです。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.