ビューティ情報『朝から”パーフェクト”はだめ?!ピークを2度作る「時系列別」モテメイク』

2017年7月29日 07:00

朝から”パーフェクト”はだめ?!ピークを2度作る「時系列別」モテメイク

日照時間の長い夏は、午前中から夜までお出かけすることも増える季節。朝イチからパーフェクトなメイクで過ごしたい気持ちはわかるけれども、そうすると夜、悲惨なことになってしまうかも?!賢いモテ子はこうします。

朝から”パーフェクトメイク”だと、ヨレるしお直しがきれいにできない?

目次

・A.M“THEナチュラル”余計なことはしない
・12:00“いつもの顔”にメイクを仕上げる「1度目」のパーフェクト
・17:00“くすみ”を払拭するハイライトやチークを使用
・20:00ナイトタイムに向けた“イメチェン”の時間で「2度目」のパーフェクトへ

Portrait of a beautiful woman with long red hairs and


朝から外出する予定がある日は、外出するその瞬間から完璧な自分に仕上げたくなってしまうもの。ですが、そうしてしまうと当然メイクが崩れてしまう可能性も上がります。それに、しっかりめのメイクであればあるほど、ヨレたあとのお直しがきれいにできなくなってしまうのです。

家を出るときは“未完成”なくらいがちょうど良い。そしてそこから、徐々に時間の経過に合わせて最後まで完成をさせるのがおすすめです。

朝のメイクはなるべく薄くし、夜に向けて完成するイメージで!
Sensual smiling woman sitting and stretching in bed


朝のメイクは、最後の着地点より薄めに仕上げて、夜に向けて完成させることを意識しましょう。“直す”よりも“付け足す”方が、より簡単かつきれいに仕上がります。

それに朝は、濃すぎるメイクには不釣合い。濃いメイクや完成された顔立ちの人は、迫力が強すぎるので、モテ目線でも未完成くらいがベストです。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.