ビューティ情報『今年こそ挑戦したい!!「レディな切れ長目」になれちゃうアイメイクの方法は?』

2017年8月21日 09:00

今年こそ挑戦したい!!「レディな切れ長目」になれちゃうアイメイクの方法は?

「可愛い」、「美人」とされる目の特徴は、“丸くて可愛らしい大きな目”から、“切れ長で目力のある目”へとシフトをしています。昔は「なりたい目」の代名詞といえば浜崎あゆみさんだったけど、今は断然北川景子さん!そんな北川さんような、レディな目元に近づけるメイクの方法は?

2017-18秋冬は“媚びない色気”のある「レディアイ」が旬!

目次

・1.ハイライトカラーで目頭を囲む
・2.目尻の上を中心に“骨のくぼみ”に影をつける
・3.目の横幅が足りない人はハネライン
・4.マスカラは目尻側にたっぷりつける

Beautiful woman with stylish hairstyle


これまでは、「守ってあげたい、か弱そうな女の子」が異性からのモテも、同性からの憧れも独り占めしていたけれど、いよいよ時代は変化の予感。「自分の足で立つ、意志の強い女」の放つ色気に、男女共に釘付けになっています。

その結果、メイクの傾向も“媚びない色気”を求める方向へとシフト中。眉は、困り眉や平行眉などの儚げなデザインからアーチになり、強さを感じる角度がつきました。同じようにアイメイクも、目力で、その意志と存在感を主張する、“切れ長な目”に大注目。

美しすぎる!なりたい!と大人気の北川景子さんをはじめ、武井咲さん、大政絢さん、桐谷美玲さんなど、テレビや雑誌で見ない日はない女優さんたちは、このようにみんな「切れ長アーモンドアイ」なのがわかります。時代がこのような目元を求めている証と考えられるのではないでしょうか。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.