ビューティ情報『皆が知らない、ガンコな「シミ」を最短で改善する方法!』

2017年9月12日 18:00

皆が知らない、ガンコな「シミ」を最短で改善する方法!

白くて美しい肌を目指す女性達にとって、シミはとても嫌なものです。でも大丈夫。シミは種類を特定して、それに合った対策を取れば、目に見えて改善します。シミの種類と、それを緩和する方法についてご紹介します。

シミができてしまう4つの原因

目次

・紫外線やその他の刺激によるシミ
・肌のターンオーバーの乱れによるシミ
・炎症性色素沈着
・花弁状色素斑
・ビタミンC
・ビタミンCを多く含む食材
・βカロテンを多く含む食材

shutterstock_206625796


1位:紫外線やその他の刺激2位:肌のターンオーバーの乱れ3位:老化による活性酸素によるダメージ4位:遺伝によるシミ
今回は、20~30代の方が特にお悩みになる、上位2つのシミの原因と対策についてお伝えします。

紫外線やその他の刺激によるシミ

shutterstock_609185975


紫外線や間違ったスキンケアや、その他のムダな刺激によって、肌へのダメージが加わると、老化はどんどん進みます。特に紫外線は強力で、メラノサイトというところを刺激して、メラニン-シミを作ってしまいます。正確には、紫外線が表皮細胞に当たると、エンドセリンという情報伝達物質が分泌され、これがメラノサイトへと伝わり、メラニン色素が生成されます。

メラノサイトは、メラニン生成工場のようなものです。最悪の場合、メラニンがターンオーバーしない肌の真皮層へ落ちて、自然には消えなくなることもあります。こうなってしまったら、放っておいても悪くなる一方なので、集中的に美白化粧品を使って、緩和するしかありません。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.