ビューティ情報『美容にいい「コラーゲン」!”食べ物”からたっぷりとって、お肌ぷるぷるを目指す!!』

美容にいい「コラーゲン」!”食べ物”からたっぷりとって、お肌ぷるぷるを目指す!!

2017年10月7日 12:00
 

最近肌にぷりぷり感がない。かつての輝きが失われている!!そんなときはぷりっぷりのコラーゲンを摂って、ぷるぷるお肌をよみがえらせましょう。
コラーゲンはザプリメントからも摂れますが、やっぱり自然に食べ物から摂取したいですね。

なんだかお肌に元気がない?そんなときは「コラーゲン」!

関連リンク

・体の内側から日焼けを食い止める!白い肌をキープする食材とは?
・きゃりーぱみゅぱみゅが黒髪&ナチュラルメイクに大変身!新CM 5月23日(水)よりオンエア開始
・脱ダイエット難民!「理想のボディを手に入れる」ためのマインド3つ
shutterstock_449028220


最近肌にぷりぷり感がない。かつての輝きが失われている!!なんだかお肌に元気がない?そんなときはぷりっぷりのコラーゲンを摂って、ぷるぷるお肌をよみがえらせましょう。

コラーゲンはザプリメントからもとれるのですが、やっぱり自然に食べ物から摂取したい。そんなナチュラル志向の人の為に、コラーゲンが多い食べ物をご紹介します。毎日少しづつ、普段の食事からコラーゲンを摂取して、おいしく着実にコラーゲンを摂りましょう。

コラーゲンのいいところ
shutterstock_567905986


コラーゲンは肌を形成する物質のひとつで、肌の弾力を保ったり、潤いで満たしたりしてくれます。サプリメントが人気なことでもわかるように、食べ物からコラーゲンを摂取することもできますが、コラーゲンを摂ったからと言って、直接肌に吸収されてお肌がぷりぷりになるわけではありません。

コラーゲンは体内に吸収されると、一旦アミノ酸などに分解され、吸収され、コラーゲンになるためには再形成される必要があります。このことから、コラーゲンは、コラーゲンの再形成を助けるビタミンCが含まれている食品と一緒に摂るとよいとされています。

ビタミンCは果物や野菜にたっぷり含まれていますので、できれば生のままの野菜や果物を摂るようにするとよいでしょう。ビタミンCは水溶性ビタミンで、摂りすぎた分は体外に排出されますので、たくさん摂りすぎてもOKなのがよいところです☆

コラーゲン豊富な食べ物って?
コラーゲンが豊富な食べ物って何でしょう。コラーゲンは肌に弾力を与えるだけあって、プルプルしたものに多く含まれている傾向にあります。サプリメントで摂るときは、ドリンクや粉、タブレットと形状は豊富ですが、サプリメントは食べ物からコラーゲンを抽出して、とりやすいように形を変えたものです。コラーゲンは食べ物に含まれているときは、基本的にはプルプルの状態で、触感を楽しみながら食べられるものばかり。美味しく食べられる、その一部をご紹介します。

魚の皮はコラーゲンたっぷり

shutterstock_92229103


魚の皮はプルプルのコラーゲンがたっぷりで、ぜひ食べてほしい食材です。魚の皮の中でも、おすすめなのが、鮭の皮。鮭の皮はおいしくて、それだけで食べても十分楽しめるほど。普通に鮭と一緒に焼いて食べてもおいしいですが、皮だけをパリッと焼いて食べてもおいしい。ご飯にのせて、お茶漬けにするのもおすすめです。

ゼリーのゼラチンはコラーゲンそのもの

shutterstock_435034432


ぷるぷるのゼリーはゼラチンでできています。ゼラチンはコラーゲンの一種で、ゼリーだけでなく、グミなどのお菓子にも使われています。コラーゲンとしてはサプリメントに比べると吸収率はよくないですが、ゼリーは食べやすくておいしいので、デザートや朝ごはんとして、毎日食べてもいいですよね。

寒天と違い、体を冷やす作用がないのも嬉しいところ。ゼラチンを買ってきて、自分で好みの味で作るのもよいでしょう。ゼリーづくりは簡単ですので、ぜひ、挑戦してみてください。

牛すじにもぷるぷるコラーゲンあり

shutterstock_434671357


牛筋は、とっても堅そうですが、よく煮込むことでとろりとした食感になり、コラーゲンたっぷりの美味しい食材に変わります。定番の牛筋煮込みは、玉ねぎと一緒に煮ると、柔らかさとうまみが増しておいしく出来上がります。香ばしさを出したい時は、先に軽く炒めて、焼き色を付けてから煮込むようにしましょう。おかずにも、おつまみにもいい、おいしいコラーゲンレシピです♡

もつ鍋で野菜も一緒に

shutterstock_517704337


もつ鍋は、プルプルのもつがたっぷりで、いかにもコラーゲンがいっぱい含まれていそうですよね。もつのプルプルの部分には、コラーゲンがたっぷりと含まれていますし、もつ鍋の良いところはそれだけではありません。もつ鍋は、コラーゲンだけでなく、一緒に入っている野菜を食べることによって、ビタミンを一緒に摂取することができる点です。

野菜にはビタミンが豊富で、コラーゲンの形成に役立つビタミンcもたっぷり含まれています。さらに、食物繊維が豊富であることから、便秘解消にも効果が期待できますので、美肌にはとっても良いお鍋です。アツアツのままいただいて、体もこころもぽかぽかになり、明日のお肌に期待しましょう♡

コラーゲンをまめに摂って”うるうるお肌”をゲット!!
Happy young woman before and after retouch.


コラーゲンは年齢とともに減少し、お肌のプルプル感も失われてしまいます。加齢に完全に逆らうことはできませんが、まめにコラーゲンを摂って、バランスのいい食事をすることで、少しでも、肌のハリとつやを保つことができるようになります。

毎日の食事からコラーゲンを少しづつとって、できればビタミンCも一緒にとって、自然に健康的に、うるうるお肌をゲットしましょう!!

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.