ビューティ情報『モテる女の常識!”夜デート”の照明の下で「盛れるメイク」のポイントは?』

2017年11月1日 20:00

モテる女の常識!”夜デート”の照明の下で「盛れるメイク」のポイントは?

これからクリスマスに向け、1年中で1番、ナイトタイムのデートやムーディーな照明のお店での合コンなどが増える季節がやってきます。そんなとき、蛍光灯や太陽光の下と全く同じメイクではいけません。照明に合わせてメイクを変えるのが、モテる女の常識です。

「ムーディー照明」は、一歩間違えると”老け見え”?

「光」と「影」を意識しよう!

目次

・「光」と「影」を意識しよう!
・「アイライン」をしっかり引いて”目力強調”!
・「リップティント」で”色味”を死守!
・「まつ毛」は長さも密度も”控えめ”に!
・”下まぶた”に「明るめシャドウ」
・頬に「ハイライト」をのせ、美肌に見せる
Wedding


デートや合コンで多用されるお店の照明ってオシャレでムーディー。一見、素敵な雰囲気に空間全体を包み、女性たちを美しく魅力的に見せてくれるような気分になるもの。ですが、その照明が、真上から当たっている場合は要注意!!

「電車の窓に映る顔は数年後の自分の姿」とも言われるように、真上から照明を浴びると、眉の下、目の下、鼻の下、口の下・・・など、立体的ばパーツの下に影が生まれます。また、シワや目のくぼみなども目立つのです。

その結果、あなたを色っぽく見せるどころか疲れて見せているかも?!夜デート時に「かわいい」と思ってもらうためには、メイクにちょっとした工夫が必要です。

暗いところではメイクが”ぼけ”てパーツも”ぼけ”る

「アイライン」をしっかり引いて”目力強調”!

Eye Makeup


全体的に照明が暗い空間では、メイクやパーツがぼけて見え、顔全体がぼやけて見えてしまうもの。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.