ビューティ情報『“美”は“食事”から!スーパーで買える「買い置き食材」6選』

“美”は“食事”から!スーパーで買える「買い置き食材」6選

2018年1月13日 12:00
 

体型や肌は食事によって作られるもの。何を体に取り込むか、気にしていますか?そうはいっても忙しいとコンビニ食で済ませたり、毎日自炊するのは難しい時もありますよね。日持ちしない食材を買って腐らせてしまった人、買い置きできる食材にもビューティー食材はありますよ。

1.高野豆腐

関連リンク

・アロマオイルでリラックス&美肌効果!万能オイルはコレだった!
・ダイエットの強い味方!「アスレチックフード」の魅力とは?
・ローフードダイエットとは?正しいやり方で効率的に痩せよう♪
タイトルのないデザイン (9)


女性に嬉しい大豆製品は、積極的に食べたい美容フードのひとつ。高野豆腐は脂質の代謝を助けてくれるサポニンや、老化予防のビタミンEが含まれています。

和風の煮物はもちろん、コンソメで煮る洋風おかずにも◎。ダイエット中ならお肉の代用品として、出汁で煮て卵でとじたり、アレンジが効きますよ。

2.ごま
タイトルのないデザイン


老化予防、高血圧予防に嬉しいごまは、さまざまな料理のトッピングに使える便利な食材。

薬膳では、白ごまは美肌に、黒ごまはアンチエイジングに効果があるとされる、どちらも美容効果が高い食材です。

すったり、刻んだりしたほうが吸収率がよいので、料理によって使い分けてみてはいかがでしょう。

3.海苔
タイトルのないデザイン (1)


水溶性の食物繊維のほか、ビタミンやミネラルも含む海苔もおすすめのストック食材。

薬膳ではむくみや皮膚・粘膜の保護などに効果があるとされています。

ダイエット中の口さみしい時にもおススメ。スナック菓子がやめられない人は、海苔を試してみて。

4.ひじき
タイトルのないデザイン (2)


食物繊維が豊富で、便秘解消や肥満予防など、ダイエッターにぴったりな買い置き食材。また、貧血予防としても知られ、薬膳でも血を補い、水分代謝をスムーズにする食材として使われます。

定番の和の煮物はもちろん、戻したひじきをサラダに加えたり、お米と炊いてひじきごはんにしたり、手間をかけなくても意外と使いやすくおすすめの食材です。

5.切り干し大根
タイトルのないデザイン (3)


食物繊維が豊富で、便秘解消、動脈硬化予防に効果があるとされています。また、乾物は、生と比べて栄養素がぎゅっと凝縮されているのもメリットのひとつ。野菜が高い今年は、価格が安定している乾物を上手に利用したいですね。

和の煮物のイメージが強いですが、お味噌汁の具材として、戻した切り干し大根をマヨネーズと和えて和風サラダにしても美味しいですよ。

6.はちみつ
タイトルのないデザイン (4)


ビタミン・ミネラルが豊富で、殺菌作用、消炎作用、便秘や疲労回復、乾燥肌など、さまざまな効果があるとされています。

はちみつ入りの化粧品も多く、美肌効果を身近に感じている人も多いのではないでしょうか。天然素材で肌が綺麗になれるのは嬉しいですよね。

また、寝る前にスプーン1杯のはちみつを食べるダイエットも人気になったことがあり、女性の美容にとって恩恵が多い食材のひとつです。

白砂糖のかわりにお料理に使ったり、冬に活躍する生姜紅茶に入れたり、はちみつも花によって味が違うので、お気に入りのはちみつを見つけたいですね。

shutterstock_130928138


いかがでしたか?日持ちがするものばかりなので、お家に常備してみてはいかがでしょう。インナービューティーに役立ててくださいね。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.