ビューティ情報『春から新社会人の方必見!!“きちんとして見える”ファーストオフィスメイク術』

春から新社会人の方必見!!“きちんとして見える”ファーストオフィスメイク術

2018年2月18日 16:00
 

春から社会人になる方の悩みと言えば、「メイクの方法」。部活動に夢中でメイクをあまりしてこなかった方は、その方法からまず悩み、しっかりメイクをしていた方は、上品に見えるメイクの仕方がわかないはず。そこで、“きちんとして見える”ファーストオフィスメイクの基本をお伝えします。

簡単!!オフィス向けメイクの極意

2018春は「パウダーファンデーション」が簡単・トレンドでgood

下地とラインで揃えると失敗なし

関連リンク

・あなたはステキ女子orオバ女子?老け顔メイクにご用心!
・この不調、更年期かな?と思ったら始めどき。自律神経を整える呼吸法
・ポンポンするだけで小顔に! 魔法のコスメって?
パウダーファンデーション


ファンデーションは、パウダリー・リキッド・クリーム・クッション・・・といろいろな形状が発売されているため、その選択肢の多さに、どれを選べば良いか考えてしまうもの。

今年の春は「パウダーファンデーション」のブームが戻ってきてるので、迷ったらそれを選ぶのがおすすめ。パウダリーのメリットは、なんといっても朝のメイクの手軽さとメイク直しの簡単さ。手を汚すことなく、どちらも同じコスメでできちゃうのが魅力です。

下地と同ブランドで揃えると、相性を考える手間が省け、失敗なく綺麗に仕上がります。また、新たに購入するのであれば、ここ1,2年で発売された、“しっとりとした仕上がり”のものがベター。粉っぽい質感は、メイクを厚く見せるので注意が必要です。

厚塗りにならないためには、パフを軽く持ち、サッサッと塗るようにするのがポイント。「塗り足りない」くらいがちょうど良いと心得て。

ラメ感のないアイシャドウがナチュラル見え

チップ・ブラシ付属のパレットが持ち運びに便利
アイシャドウパレット


濃くて品のないアイメイクは、オフィスメイクには不向き。アイシャドウは「ブラウンならOK」と思っている人が多いですが、それは大きな間違えです。色選びよりも意識したいのが“質感”。

大粒のラメは品位が失われるので、パールもしくはマットを選びましょう。ラメ感が好きな人は、アフター5のお楽しみにしてください。

そして自然なアイメイクは、質感のみでなく“色の組み合わせ”もポイントに。複数色使いグラデーションにしたい場合は、パレットタイプが、色を選ぶ手間がなく、持ち運びにも便利です。パレットに、ブラシやチップが付属されているタイプだと、お直し時にさらに便利。朝のメイクを筆で仕上げるメイク上級者さんも、それらを持ち歩くのはかさばるため、外出先では付属のツールが大活躍します。したがって迷ったら、「使いやすい色が複数色入ったツール付属のパレット」を選ぶと間違いなし。

鬼門はアイライン!

メイクが濃すぎちゃうorうまく引けない」人はいっそナシで
アイメイク


メイクが濃く見える原因は、「アイライン」。太すぎたり、長すぎたりするのはオフィスメイクには適しません。細く短く、まつ毛の生え際を埋める程度にしましょう。

メイクが苦手で、ラインがガタついてしまう方や細く引けない方、引いてもにじんでしまうという方は、アイラインを引くのをやめても良いくらい。

アイシャドウの締め色で目のフレームを強調し、マスカラをまつ毛の根元から塗ってあげるようにするだけで、印象的な目もとは作れます。

メイクを濃く見せる要因は、何を隠そうアイライン。悪目立ちするくらいならば、最初から引いていないに限ります。

チークカラーは肌になじむ色を選ぶ

濃すぎは子供っぽい印象に
白シャツ女性


2018年は、“チークレスブーム”がやや落ち着いてはきているけれど、それでも、濃く主張する発色は流行らないし、なにより社会人には不向き。

“ファンデーションで消えてしまった血色”を補う程度に、ふんわりと入れるようにしましょう。

ブラシにチークを取ったあと、ティッシュや手の甲で、いったんオフして頬にのせるようにすると、色味の調節が可能です。

濃くなりすぎてしまったと思ったら、上からフェースパウダーを重ねることで、発色の調節を。

オフィスリップは「透け感コーラル」が外さない

ピンク・ベージュ・オレンジ・・・好きな色味をチョイスして
オフィスリップ


真っ赤なリップはもちろんTPOとしてNG!!だけど、ベージュのリップも、新卒のフレッシュさにかけるため、ベターとは言えません。

若々しさと品位を両立するカラーは、ズバリ「コーラル」。それも、素の唇が透けるような発色を目指して。

一口に「コーラル」と言ってもその色味はさまざま。ピンク系ベージュ系オレンジ系・・・と自分好みの色を選べば、顔や肌の色から浮いてしまう心配がありません。

近年トレンドから定番になりつつある「バームのうるおい・口紅の発色、グロスのツヤを兼ね備えたリップスティック」あたりを選ぶと、1本で完璧な唇に。

メイクは第一印象を決める!

“きちん見え”メイクで好印象をゲットせよ

オフィス女性


「はじめまして」の挨拶をしたとき、一番に見られるのはメイクです。そして、メイク自体が微妙だと、あなたの第一印象を悪くしてしまう可能性が・・・・!

好感度の高い、上品でフレッシュなメイクを施すことで、“きちん見え”を狙いましょう。

社内・取引先・お客様・・・全ての人に見られる顔。その顔の上のメイクがきちんとしていて、マイナスなことはひとつもなし。むしろ、プラスなことだらけ!

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.