ビューティ情報『“煮込み料理”で「野菜」と「たんぱく質」をいっぺんに摂ろう!楽して綺麗に!』

“煮込み料理”で「野菜」と「たんぱく質」をいっぺんに摂ろう!楽して綺麗に!

2018年2月11日 12:00
 

食卓を考えるときに悩むのが、野菜とたんぱく質の両方を取り込むこと。サラダに鶏の湯がいたささ身をのせたり、チーズと組み合わせたりと、方法はいろいろありますが、一気に鍋に入れて一気に煮込むことでできてしまう煮込み料理は”万能調理法”です!!

“煮込み料理”は何でも入れられる「万能調理法」!

目次

・一気に調理できる「圧力鍋」
・美味しく煮込める「ほうろう鍋」
・1.じっくり煮込んだ「カレー」
・2.定番の「肉じゃが」
・3.旨みたっぷり「アクアパッツア」
shutterstock_257160343


煮込み料理のいいところは、組み合わせの良しあしはあっても基本的には何でも放り込んで煮込めばOKなところ。さらに、基本的に調理器具は鍋だけでOK。切ったりするのが面倒な人はカット野菜を買ってきましょう。その時々足りていない野菜を入れたり、旬で安くなっている野菜を入れて煮込めば、ほぼほぼ美味しく出来上がります。

さらに、余ってしまった煮込み料理は、さらに味付けを変えて別の煮込み料理に変えることもできますので、飽きずに食べることができます。しかも美容に必要な野菜とたんぱく質を両方いっぺんにとることができるのであれば、こんないいことはありませんね。

調理を楽にするために調理器具を揃えよう
煮込み料理は、もちろん普通の鍋でもできますが、よいお鍋を使えば、より美味しく簡単に、しかも早く調理が可能です。よいお鍋は普通の鍋に比べれば少し高いですが、一度購入すればずっと使えますし、コストパフォーマンスの高い買い物であると言えるでしょう。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.