ビューティ情報『”透明感”が欲しい時には!絶対「ラベンダーカラー」!おすすめコスメ3つ』

”透明感”が欲しい時には!絶対「ラベンダーカラー」!おすすめコスメ3つ

2018年2月13日 06:00
 

透き通るような白肌は憧れ♡けれど、ちょっと肌の調子が良くないと途端に透明感とはかけ離れた肌になってしまいますよね。そんな時に頼りたいのが、「ラベンダーカラー」のコスメ♡ひとたび肌にのせると途端に憧れの透明感がGETできるのです。そんな「ラベンダーカラー」のコスメをご紹介します。

絶妙な配色♡「セザンヌエアリータッチシャドウ05スミレブラウン」

関連リンク

・一生に一度の晴れ舞台はとびきり美しく。思わず息をのむ美しさを作るブライダルメイク方法
・「40代後半でそれは痛くない…?」トレンドと紙一重な問題児コスメ6
・【1500円以下】プチプラ美白クリーム3選!安いけど安全?成分は?
OLYMPUS DIGITAL CAMERA


新製品が発売されるたび、こんなに可愛いくて優秀なのにプチプラすぎて大丈夫?と心配になってしまうセザンヌの「エアリータッチシャドウ05スミレブラウン」は優しげで深みのある目元になる、上品パール入りシャドウです。‘エアリータッチ’というだけあってふわりと優しい質感が、目元を上品に飾ってくれますよ。

’05スミレブラウン’は、「パールが美しい淡いピンク・黄みが一切入っていないと・透明感を出せること間違いなしのラベンダー色・紫がかったブラウン」の絶妙な4色の組み合わせです。4色すべてに黄みが入っていないので、ブラウンが苦手なブルベさんにはとっても嬉しい組み合わせのパレットです。

4色すべて使うと、ふわっとしたラベンダーが透明感のある目元にしてくれます。また、オフィスメイクの時はラベンダーを使わずほかの3色でブラウンメイクにするのもおすすめです♡

ガーベラがキュート♡「クリニークチークポップ15パンジーポップ」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


ラベンダーチークと言えばコレを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?’15パンジーポップ’は肌にどんな色で発色されるのだろう?と思ってしまいそうですが、肌にのせてみると浮くこともなく自然な青みピンクに発色して、肌を明るく透明感抜群にしてくれます♡

個人的におすすめの使い方は、ほかのチークのベースにする方法です。こうすることで肌の透明感を増しつつ、イエベさんでも浮くことなくラベンダーの色味を楽しめるのです。また、いつものチークの上からふわりとのせると、ほんのり青みピンクのニュアンスをプラスしてくれます。

チークとして、ベースとして、ニュアンスチェンジとして1つで3つの役割を持つとっても便利なアイテムなので、ぜひ手に取ってみてくださいね。

限定だから急いで!「Diorアディクト リップ グロウ009ホロパープル」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


唇の水分値に反応してあなただけのオリジナル色に発色してくれるリップグロウ。先月、新たなエフェクトも加わりパワーアップしたものが発売されました。ティント効果のある色味もさることながら、マンゴーバターをはじめとする保湿成分がうるおいの続く唇を作ってくれるのです。

そんなリップグロウの中でも、ラベンダー色かつ虹色のラメ感を持つ‘009ホロパープル’は今すぐチェックしてほしい色味です。唇にのせてみると見た目ほどラベンダー(パープル感)は発色しないのですが、時間が経つとキュートな青みピンクがほんのり発色します。そしてなんといってもラメ!!!

Processed with MOLDIV


虹色のラメが自然な血色感のある唇にチラチラ♡その上から「Dior アディクトリップグロス092ステラ―」をお持ちの方はぜひ重ね付けしてみてください。リップグロウのラメトステラ―のラメが合わさって透明感大爆発のちゅるんとした唇が完成するんです♡

こちらの‘ホロパープル’は限定色なのですが、現在オンラインストアに在庫があります(2/8現在)。唇にささっと塗るだけで抜群の透明感が手に入るのでぜひチェックしてみてくださいね♡

ナチュラルでピュアな透明感を手に入れたいときは、「ラベンダーコスメ」に頼って!

shutterstock_692077906 (1)


透明感が即手に入る「ラベンダーコスメ」を紹介いたしました。メイクすべての色味をラベンダーにしてもよし、ワンポイントでのせてもよし。今日は透明感が欲しい!という日はぜひ「ラベンダーコスメ」を使ってメイクしてみてくださいね♡

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.