ビューティ情報『「充実した休日」を過ごす!”朝30分早く起きて”やりたい5つのこと』

「充実した休日」を過ごす!”朝30分早く起きて”やりたい5つのこと

2018年2月11日 16:00
 

朝のんびり寝ている休日もいいけど、せっかくなら30分早起きして充実した1日を過ごしてみたくありませんか?そんな早く起きて朝にやりたいことをご紹介します。新しい自分に出会えるチャンスかも?!

休日だけどいつもより30分早くアラームをセットして♩

関連リンク

・体幹を強化!美姿勢&美脚に導くシンプルエクササイズ
・今日から始めたい【0円美容】お金をかけずにきれいが叶う5つの方法
・40代こそストパーかけると美人度が上がる!私が実際試したビフォア・アフター
shutterstock_551904652


寒い冬の朝、暖かい布団から出たくなくて、寝坊しがちなんてことよくありますよね。特に休日はゆっくり寝ていたいところですが、そんな休日だからこそいつもより30分早く起きてみませんか?

たった30分、されど30分!少し頑張ってみるだけで休日を有意義に過ごすことができるのです。その30分早く起きた朝にオススメする”やりたいこと”を「ゆったり編」「アクティブ編」に分けてご紹介します。

休日をいかに過ごすかで、その日、さらには次の1週間を楽しく乗り切れるようになるはず。いつもダラダラして過ごしがちな方、要チェックです♩

ゆったり編

1.リラックスしてティータイム

shutterstock_535833673


まずトライしやすいのが、ティータイムを設けるということ。まだ寝起きでぼーっとしている状態をゆっくりと目を覚ますために、自分の好きな飲み物でいいのでそれをゆったりとした気持ちで飲んでみてください。温かい紅茶やハーブティー、白湯なんかが特にオススメですが、ストレスなく楽しむことが目的なので自分が飲んで落ち着く飲み物がベストですね。

カーテンを開けて朝日を部屋に取り入れて何も考えずリラックスした気持ちでいるだけで、心や頭が不思議とスッキリします。充実した休日を過ごすためのスタートとしてスイッチを入れてくれるようなティータイムは、30分早く起きたらぜひやっていただきたいこと。

今の時期ならブランケットにくるまって、ぬくぬくしながらリラックスムードを高めてみるとほっこり幸せな気分になりますよ。

2.読書

shutterstock_397255312


30分あれば読書だって楽しめます。いつも読んでいる本の続きを読んだり、普段読まない人は休日の朝に読む習慣をつけてみるのもいいかもしれません。金曜日の仕事終わりに本屋さんや図書館に行って休日の朝に読む本を選ぶといった流れを作ると、起きるのが楽しみになるかもしれません。本のジャンルは自分が読みたいと思える内容でOK。女性に人気の自己啓発本やエッセイ、好きな作家さんの新作を読んでみたり、普段忙しくてゆっくりと読めない本を選ぶとより良い時間を過ごせることでしょう。

ゆっくりとした時間を使うことがもったいないと思ってしまう人こそ、こういった時間を作ることが必要。ぜひ休日の朝に取り入れてみて。

アクティブ編

3.ウォーキング

shutterstock_259933583


30分早く起きたなら体を動かしたい!そんな方はウォーキングをしましょう。寒い朝にはつい外に出たくなくなるものですが、朝のキリッとした空気は冬ならでは。気持ちもシャキッとして1日のスタートにはもってこいなのです。

毎日のデスクワークや不摂生で運動不足になっていると感じる方は、朝にウォーキングをして体を動かすと良いですね。四季や自然と触れ合う時間は、日本人なら大切にしておきたいもの。気持ちを切り替えるために、ウォーキングウェアを揃えて、形から入ってみるのも女性にはオススメです。

パートナーやお子さまがいるなら、朝のお散歩として会話しながら楽しい時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

4.水周りのお掃除

shutterstock_496794496


早朝から掃除なんてやる気しない!そう考えがちですが、特に水周りのお掃除はとても気分良く取り組めるので、朝のお掃除としてやってみるなんていうのもアリ。

トイレや洗面所などサクッと終わらせれる程度で良いので、30分早く起きたなら朝掃除を取り入れてみてください。きっと気分良く1日を過ごすことができますよ。そのまま掃除モードに突入してお部屋をピカピカにする休日になったとしても、良いリフレッシュになるかも。

5.カフェミュージックをBGMにノリノリで朝ごはんづくり♩

shutterstock_323107886


いつもより早く起きた休日は少しこだわった朝ごはんを作るのも素敵女子♡気分をアゲるためにもBGMはカフェミュージックを流して。カフェっぽさを出すためにワンプレートに盛り付け、野菜やフルーツも添えて栄養や彩りも意識した、いつもよりちょっぴりこだわった朝ごはんを準備してみましょう。パンケーキやフレンチトースト、普段パン派の方は和食にしてみても◎平日は忙しくて簡単に済ましがちな朝食も、休日は朝から料理をして健康的にスタートしましょう。

せっかくの休日は気持ちよくスタートして充実した1日を
shutterstock_584472883


眠い朝も30分早起きするだけで普段できない時間の使い方ができ、気持ちに余裕が持てる分、リフレッシュや有意義な1日を過ごすことにつながります。毎日早く起きることは難しくても休日だけ意識することなら始められそうですよね!

子育て中のママなら、パパがお休みの日に実践してみましょう。なかなか自分の時間を確保できないからこそ、朝という時間に30分でも時間を作ることで気持ちの良いスタートをきれる予感がしませんか?

これを機に趣味や好きなことに出会えるとさらに楽しい日々を送ることができます。時間を大切すれば新たな自分に気付くチャンスが訪れるかも?!♩

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.