ビューティ情報『たまにはじっくり「鏡」と向き合おう!見つめることで見えてくる“自分の個性”!』

たまにはじっくり「鏡」と向き合おう!見つめることで見えてくる“自分の個性”!

2018年2月18日 20:00
 

普段、鏡を見ている時間ってどのくらいですか?たまにはじっくりと鏡と向き合いましょう。じっくりと鏡を見ることで、見えてくる自分の個性があるはずです。じっくりと自分を見つめて、以前からの変化、自分に本当にあっていること、自分が本当にやりたいこと、などなど。たまにはじっくりと自分と向き合う時間も大切ではないでしょうか。

世界でただ一人の個性的な自分を見つけ出しましょう。

鏡を見ている時間はどのくらい?本当に自分を見れている?
shutterstock_248906569


毎日鏡を見つめている時間はどのくらいでしょうか?朝のメイクであわただしく、夜のスキンケアでなんとなく。本当に自分を見れていますか?鏡を見つめることで、自分と見つめあうことが出来、本当の自分が見えてきます。特に眉の形や今のメイク、自分とあっていないとなんだか本当の自分とずれて感じるかもしれません。

鏡を見つめる時間をしっかりと確保して、自分の個性と向き合う時間を持ちましょう。なんとなくはやりの髪形や、女優メイクに合わせていると、本当の自分の個性を見失ってしまうかも。きちんと自分を保つためにも、鏡の前の時間はきちんと確保しましょう。

鏡は「大きな姿見」と、「小さなコンパクト」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.