ビューティ情報『”脚痩せ”は「足」でする?!”美脚つくり”のヒント!』

”脚痩せ”は「足」でする?!”美脚つくり”のヒント!

2018年2月16日 14:00
 

すらっと伸びた、メリハリのある脚って憧れる。「美脚」は女性たちの永遠のテーマであり、それを目指したダイエットやトレーニングを行っている方も多数いるはず。だけど、他の部分は痩せるのにいくら努力しても肝心の「脚」が太いままという人は、もしかして「足」に問題があるのかも?!綺麗な「脚」をつくるには、綺麗で健康な「足」で土台をつくるのが先。

まずは、自分の足を見てみよう

関連リンク

・梅雨前からエアコンはアリ? ナシ? 快適な寝室で「グッスリ」眠るコツ
・絶滅危惧種ムラサキが肌トラブルをケア。お守りのようなスキンケア
・魔法の痩せホルモン!? 「インクレチン」を増やす食べ方とは?
足


チェック①親指や小指が曲がってる

親指が曲がっている「外反母趾」は、足指のメジャーなトラブル。そして、近年増えているのが、小指が曲がっている「内反小趾」です。指が曲がることにより足裏のアーチが崩れ、O脚を招きます。これでは、いくら脚痩せをしても綺麗な脚にはなれません。

どちらも進行すると、美脚どうこうの問題ではなく、強い痛みを伴う大変危険なトラブルのため、曲がりが軽度でない方は、健康のためにも専門機関を受診しましょう。

チェック②指の付け根の皮膚が硬い・タコがある

足の指の付け根のあたりの皮膚が硬くなっている方は、「浮き指」という状態の可能性があります。

通常人間は、かかと・足指の付け根・足指の3点が地面に接地した状態で歩くのですが、浮き指の方は、読んで字のごとく、指が浮いた2点のみで歩いているのです。

すると、その2点でバランスを取ろうとするから不安定に。身体を支えるべくふくらはぎやスネ・ももの偏った筋肉が発達し、脚の形が悪くなる・太くなる等が発生。

なぜ、「足」にトラブルが起きるのか

オシャレシューズやハイヒールは危険

ハイヒール


では、なぜ「足」が変形したり、正しく立ったりできなくなってしまうのでしょうか?その原因として挙げられるのが、「先の尖った靴」や「ハイヒール」です。

足先が小さい靴や、スリムな靴の方が、脚が綺麗に見えるもの。特にフラットシュージュは、先が尖っている方がカジュアルさが緩和されて素敵ですよね。だけど・・・その靴に収納された脚の指ってまさに、親指と小指が曲がってませんか?

また、ヒールの高い靴を履いたとき、自分の重心を意識してみると、指先に力が入っていないと気付くはず。先の尖ったヒールの靴の場合、指は曲がるし2点歩行だし・・・のダブルが発生しています。

このような状態で生活をしいたら、足にトラブルが起きるのは当然と言えるでしょう。

だけど・・・素の脚が綺麗で、なおかつさらにそれをファッションの効果を使って綺麗に見せたいのが女心ってものでしょう。だから、「脚を綺麗にするために美しいフォルムの靴を履かない」ことは不可能。綺麗な脚をより綺麗に見せる靴が履きたいの!!

そう思うあなたが今日から始めたい!足の健康を取り戻すためにできることって?

脚痩せする「足」になる!簡単にできる対策

特別な日以外、足先の自由なフラットシューズを履く

スニーカー


「綺麗な脚をより綺麗に見せる靴が履きたい」、「美脚つくりのために美しくない靴を履くのは本末転倒」と話したばかりで少々矛盾を感じるかもしれませんが、そんなことはありません。

「美しい脚をより美しく見せてくれる美しい靴」を毎日履くのをやめ、特別な日のみに限定しませんか?通勤や気楽なお出かけのときは、足がリラックスできるシューズにしたり、予定に合わせて履き替えたりするのもおすすめです。

靴を履いた状態で、足の指を自由に動かすことができるヒールのないシューズを履くようにすることで、現在の症状の進行が防げます。そうすることで素の脚が綺麗になり、いざというときに、これまで以上の美脚を披露できますよ。

家の中で足指を広げる器具を着用する

足指広げる


窮屈な靴の中で縮こまった指を、人工的に広げる時間を持つようにしましょう。フットネイルを塗るときに装着するような器具をはめて毎日10分程度広げてあげて。

お風呂上りの日課にするのがおすすめです。すると、足の疲れが取れる効果も期待できますよ。

慣れてきたら、装着した状態で足首をクルクル回したり、伸ばしたりすると、より足が軽くなります。

暇なときに足指をグーパーと運動させる

shutterstock_532084894
shutterstock_205947253

浮き指状態になった足指は、使っていないから運動能力が鈍っています。そこで、指を大きく使うようにしながら、グーパーグーパーと繰り返してみてください。

少し疲れたな。と感じるくらい(5分程度)継続すると良いでしょう。痛みがある場合や、足指の動きがかなり鈍っている場合は、無理のない程度で行って。

小さなことですが、これを繰り返すことで、足指を含む3点での設置が徐々にできるようになるはずです。

美脚のためにはまずは土台!健康な「足」でメリハリ脚へ
美脚


どんなにダイエットをしても脚が痩せないのは、足の不具合のせいでバランスが取れず、脚に不要な付加がかかっているせいかも。また、足裏でうまくバランスを取ることができないと、太くなるのみでなく脚の形まで悪くなってしまいます。

綺麗な脚になりたいあなたは、まずは健康な足を目指すのが近道です。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.